\ フォローしてね /

レタス1個分!たっぷりが美味しい桜エビ入りレタス炒飯の作り方

レタスを丸ごと1個分!レタスのシャキシャキ感と瑞々しさを味わえるレタス好きの方におすすめ!

レタス炒飯の作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • レタス・・・1玉
  • 冷やご飯・・・1人分(約200~250g)
  • たまご・・・1個
  • 桜エビ・・・5g
  • 炒め油・・・大さじ1
  • にんにく(チューブ)・・・1しぼり
  • オイスターソース・・・小さじ1/2
  • 味噌・・・小さじ1/2

作り方(調理時間:約10分)

STEP1:レタスの下処理をする

葉をはがし流水でよく洗いながら、適当な大きさ(約2~5cmで不揃い)に手でザクザクとちぎります。

ザルにあげて水気を切ります。

STEP2:桜エビを炒める

フライパンに油を入れ、桜エビ、にんにく、味噌を入れて中火で炒めます。

所要時間の目安は約1~2分程度、焦げないように注意して火加減は調整してください。桜エビの香ばしさが漂い全体に油が馴染めばOKです。

STEP3:溶き卵を入れる

溶き卵にオイスターソースを混ぜ、中火のままのフライパンに入れて素早くかき混ぜて一旦火を弱めます。

STEP4:冷やご飯を入れる

卵が半熟のうちに、冷やご飯を入れて全体をほぐしたら中火に戻します。手早く混ぜるだけでOKです。

STEP5:レタスを入れる

レタスを入れて、中火~やや強めの火で一気に炒めます。

底から全体をすくうようにして大きく混ぜ合わせながら炒め、レタスの量が半量~1/3程度になったらOKです。所要時間の目安は約2~3分です。

STEP6:完成!

お皿に盛りつけて完成です。

おわりに

豪快に1人前でレタス1玉を使った、まさに「レタス炒飯」です!レタスは火を通すと、あれよあれよという間に、かさが減りますのでご安心を。たっぷりレタスの美味しさを味わえる1皿に仕上がります。

通常の炒飯のようにパラリとした感じではなく、あんかけを混ぜたときのような少し汁気のある仕上がりですが、口に運ぶとレタスの甘味とシャキシャキした瑞々しい食感が広がり美味しいです!ぜひ、お試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。