\ フォローしてね /

こりこり歯ごたえがやみつきに!鶏もも軟骨のから揚げの作り方

居酒屋に行くと必ず注文するのが鶏軟骨のから揚げです。家でも作れたらなあと思い挑戦しました。

ここではしょうゆベースの鶏軟骨のから揚げの作り方を紹介します。

材料(4人分)

  • 鶏もも軟骨      200グラム
  • しょう油       小さじ1
  • 塩・コショウ     少々
  • おろしにんにく    絞り出し3cm
  • 料理酒        小さじ1
  • 片栗粉        適量

作り方

STEP1:ビニール袋に片栗粉以外の材料を全て入れる

ビニール袋に片栗粉以外の材料を全て入れます。

STEP2:ビニール袋の外側から揉む

ビニール袋の外側から揉み、調味料を馴染ませます。

STEP3:そのまま冷蔵庫に入れ味を染み込ませる

そのまま冷蔵庫に20分以上入れ、味を染み込ませます。

半日置いても大丈夫です。

STEP4:もう一枚のビニール袋に片栗粉を入れる

もう一枚のビニール袋に片栗粉を入れます。

STEP5:片栗粉をまぶす

片栗粉の入ったビニール袋に鶏もも軟骨を入れ、外側から軽く揉むような感じで片栗粉をまぶします。

STEP6:揚げる

170度の油に鶏もも軟骨を入れます。フライパンが小さい場合は2回に分けて揚げましょう。

電磁調理器の温度設定はずっと170度のままで揚げます。

STEP7:ほぐす

30秒経ったら箸でほぐし、ばらばらにします。

30秒くらい経つと片栗粉が程よく固まってほぐれやすくなります。

STEP8:途中、箸で混ぜる

揚げ始めて2分経ったら、箸で軽く混ぜます。

STEP9:油から取り出す

揚げ始めて3分経ったら金杓子などで油から取り出します。

STEP10:油切りをする

キッチンペーパーの上に置いて油を切ります。

上手に作るためのポイント

揚げすぎると固くなるので注意しましょう。

さいごに

いつも食べている居酒屋の味どうりに仕上がりました。お好みでレモン汁をかけてもさっぱりと頂けます。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。