\ フォローしてね /

もち米で崩れにくい!照り焼きチキンライスバーガーの作り方

「もち米で崩れにくい!照り焼きチキンライスバーガー」の作り方について説明します。

材料(2人分)

具材

  • もち米のごはん…400グラム
  • 醤油…大さじ1
  • 鶏もも肉…1枚
  • レタス…1~2枚

照り焼きソース

  • 醤油…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1

作り方(調理時間:30分)

STEP1:ごはんに醤油を加えてつぶす

ごはんに醤油大さじ1を加えて、めん棒でつき半分くらいつぶします。

STEP2:成形する

ごはんを4等分し、手でギュッとにぎりながら平たい丸の形に成形します。

STEP3:ごはんを焼く

温めたフライパンに油をひき、STEP2を並べます。中火で片面3分くらいずつ、両面にうっすら焼き色がつくまで焼きます。

STEP4:鶏肉を切る

鶏肉は皮をはいで、2つに切ります。

STEP5:鶏肉を焼く

温めたフライパンに油をひき、鶏肉を焼きます。中火でふたをして5分くらい焼き、焼き色がついたら裏返して3分くらい焼きます。

STEP6:照り焼きソースを作る

鶏肉を焼いている間に、照り焼きソースを作ります。醤油、みりん、酒、砂糖を混ぜ合わせます。

STEP7:フライパンの中の水分・油をふき取る

鶏肉が焼けたら、フライパンの中の水分と油をキッチンペーパーでふき取ります。

STEP8:照り焼きソースを入れて煮詰める

照り焼きソースを入れたら中火~強火にして4~5分、とろみがつくまでソースを煮詰めます。これで照り焼きチキンの完成です。

焦げないように混ぜながら煮詰めてください。

STEP9:ごはんにチキンとレタスを挟む

ごはんに照り焼きチキンとレタスを挟めば完成です。

上手に作るためのポイント

ごはんが崩れないように、ごはんをしっかりついて粘り気を出しておくことと、手で強く握りながら成形することです。

さいごに

ほんのり醤油味のごはんが、照り焼きチキンとよく合います。もち米で作るライスバーガーは、普通のごはんで作るよりも崩れにくくなるのでおすすめです。

この分量であれば1個でもけっこうボリュームがあるので、朝しっかり食べたい方は朝食にもいいですよ。ぜひお試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。