\ フォローしてね /

レンジで簡単!ツナキャベツの作り方

キャベツが安くて買ったけれど、キャベツを使ったレシピが思いつかず、腐らせてしまったという経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

今回は、レンジで簡単に調理出来て、美味しい10分で出来るキャベツ料理を紹介したいと思います。

必要なもの

材料(2人分)

  • キャベツ…1/4カット
  • ツナ缶…1/2缶
  • 醤油…大さじ1
  • 砂糖…大さじ1/2
  • はちみつ…小さじ1
はちみつがない場合は砂糖で代用して下さい

道具

  • 耐熱ボウル…大きいものと小さいもの
  • 計量スプーン

作り方(調理時間:10分)

STEP1:キャベツを切る

写真のようにキャベツを包丁でざく切りにし、耐熱ボウルに入れます。

STEP2:キャベツをレンジで4分間加熱する

ざく切りにしたキャベツを入れた耐熱ボウルに、ラップをSTEP2の1枚目の写真のようにふんわりかけ、700Wのレンジで4分間加熱します。

STEP3:ツナ、醤油、砂糖、はちみつを混ぜる

醤油、砂糖、はちみつを混ぜ、700Wのレンジで10秒加熱します。

STEP4:ツナを加える

油を切ったツナを加え、よく混ぜます。ツナの油にも栄養があるため、自分が良いと思う程度油を切ればOKです。

ツナを混ぜてからレンジで加熱すると、ラップが飛んでしまう可能性があるので、この手順は守って下さい。

STEP5:材料をよく混ぜ合わせる

STEP4で作ったものとレンジで温めたキャベツをよく混ぜ合わせれば、完成です!温かいうちでも、冷めてからでも美味しく召し上がれます。

さいごに

レンジで簡単に調理できるので、大人数でのパーティで出すのも良いかもしれません。是非、お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。