\ フォローしてね /

スパークリングワインにぴったり!アスパラのカレーマヨ焼きの作り方

スパークリングワインがすすむ美味しいレシピです。

材料(1人分)

  • アスパラガス…8~10本
  • マヨネーズ…大さじ2
  • 塩・コショウ…少々
  • カレー粉…小さじ1
  • とろけるチーズ…1枚

作り方(調理時間:20分)

STEP1:アスパラガスの下ごしらえ

茎の切り口から2~3cmのところを切り落とし、

先端の3cmくらいはそのまま残し、その下のヘタを1つ1つ取り除きます。

STEP2:電子レンジにかける

重ならないように全てのアスパラガスをラップで包み、電子レンジで500Wで2分加熱します。電子レンジから取り出す際は、熱くなっているのでやけどに注意してください!

STEP3:切る

アスパラガスが素手で触れるくらい冷めたら、3cm幅に切ります。

STEP4:味付け

切ったアスパラガスと、マヨネーズ・塩・コショウ・カレー粉を耐熱皿に入れて、全体が均一になるように、1分程度しっかり混ぜます。

STEP5:チーズを乗せる

食材がよく混ざったら、とろけるチーズを2cmくらいにちぎり、まんべんなく乗せていきます。

STEP6:焼く

オーブントースターで、チーズが溶けて焦げ目がつくまで5~8分程度、様子を見ながら焼きます。

STEP7:完成

焦げ目が付いたら完成です。

上手に作るためのポイント

アスパラガスのヘタを取る作業が、ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、この作業をすることで、アスパラガスの食感がよくなります。

さいごに

こってり系のレシピに、さっぱりとしたスパークリングワインが良く合います。ぜひお試し下さい。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。