1. コミュニケーション
    2. 空き瓶を使って簡単にラッピングする方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    空き瓶を使って簡単にラッピングする方法

    手作り菓子やジャムを手土産にする時、家にあるもので簡単にラッピングして届けたいものですよね。

    ここでは空き瓶を使って簡単にラッピングする方法を紹介します。

    用意するもの

    • ジャムなどの空き瓶
    • 手作り菓子やジャム
    • 端切れ
    • 麻紐
    • 輪ゴム
    • はさみ
    • グリーンの葉(あれば)

    空き瓶で簡単にラッピングする方法

    STEP1:空き瓶に菓子を入れる

    空き瓶に菓子を入れしっかり蓋を閉めます。

    STEP2:端切れをかぶせ輪ゴムで留める

    空き瓶の蓋の上に端切れをかぶせ輪ゴムを2周させしっかり留めます。

    端切れは一重で大丈夫ですが折りたたんで重ねてもボリュームが出て可愛いですよ。

    STEP3:グリーンの葉を飾る

    輪ゴムにグリーンの葉を挟み飾ります。(あれば)

    グリーンの葉は水が無くてもしおれないしっかりしたものを使いましょう。今回は庭で栽培しているアイビーを使いました。

    STEP4:2本取りの麻紐を輪ゴムの上に掛ける

    2本取りの麻紐を輪ゴムの上に掛けます。

    STEP5 麻紐を蝶々結びする

    麻紐を蝶々結びします。

    STEP6 麻紐の先を適度な長さで切る

    麻紐の先を適度な長さで切ります。

    綺麗に仕上げるポイント

    端切れを輪ゴムで仮止めすることによって形が整い、麻紐が簡単に結べます。

    手作りのものをラッピングする時は自然素材のものを使った方がしっくりくるような気がします。

    ラッピングをどんなふうにしようかと考えるだけでわくわくしてきますね。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人