\ フォローしてね /

シリコンスチーマーで!おいしい山菜おこわの作り方

シリコンスチーマーでできる、山菜おこわの作り方を紹介します。

作るのが大変そうな山菜おこわが、電子レンジだけで簡単に作れますよ。

材料(1合分)

  • もち米・・・1合
  • 山菜水煮・・・50g
  • 油揚げ・・・1/2枚
  • 水・・・60cc

調味料

  • 白だし・・・大さじ1と1/2
  • 酒・・・大さじ1と1/2
  • 砂糖・・・小さじ2

作り方(調理時間:40分)

STEP1:もち米を洗って水に浸しておく

もち米を洗い、水に1時間程度浸しておきます。

時間を短縮したい場合は、80℃以上のお湯に浸してください。お湯の場合は10分くらいでOKです。

STEP2:具材を準備する

山菜水煮は軽く水洗いして、油揚げは細切りにします。

STEP3:シリコンスチーマーに具材と調味料と水を入れる

シリコンスチーマーに山菜と油揚げと調味料と水を入れます。

STEP4:ふたをせずに電子レンジで温める

ふたをせずに、600Wの電子レンジで2分温めます。

STEP5:具材と煮汁に分ける

電子レンジから取り出し、具材と煮汁に分けます。

煮汁はこの後使うので捨てないようにしてください。

STEP6:シリコンスチーマーにもち米と具材を入れる

水に浸しておいたもち米の水をきり、シリコンスチーマーに入れます。その上に具材を乗せます。

STEP7:煮汁に水を加えて180ccにする

煮汁を計量カップに入れて、180ccの目盛までくるように水(分量外)を足します。

STEP8:もち米と具材に煮汁を注ぐ

もち米と具材を入れたシリコンスチーマーの中にSTEP7を注ぎます。

STEP9:ふたをせずに電子レンジで温める

ふたをせずに600Wの電子レンジで4分温めます。

STEP10:一旦取り出してかき混ぜる

電子レンジから一旦取り出して、全体をかき混ぜます。

STEP11:ふたをして電子レンジで温める

今度はふたをして600Wの電子レンジで5分温めます。

STEP12:蒸らす

温めが終わったら、ふたを開けずに10分間蒸らします。

STEP13:完成!

全体を混ぜたら完成です。

こだわりポイント

こだわりポイントは、もち米を入れて温めるときに、最初の4分間はふたをしないことです。

最初の4分ふたをせずに温めることで、水が吹きこぼれることなくもち米に吸収されます。そして、後の5分でふたをして温めるのでしっかり蒸しあがります。

さいごに

この方法であれば、山菜がおこわが食べたいと思ったときに手軽に作れます。もち米もしっかり炊けていて、電子レンジだけで作ったとは思えないくらい美味しくできますよ。

ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。