\ フォローしてね /

ペーパークイリングで飾ろう!ホワイトデーにおすすめのラッピング方法

このライフレシピのもくじたたむ

ペーパークイリングは細長い紙を専用のツールでくるくる巻いて作ったパーツを組み合わせて作るペーパーアートです。

ここではホワイトデーに贈るようにクイリングでハートを作ってラッピングする方法を紹介します。

用意するもの

  • スロットツール:紙を卷くための道具
  • ピンセット
  • はさみ
  • ボンド:先が尖っているほうが付けやすいです。
  • クイリング用の紙:3mm幅X30cm赤、緑2-3本
  • ラッピングするもの
ここでは11cm×16cm×1cmの大きさで包装、リボンを斜め掛けしたあるものを使います。

手順

STEP1:オープンハートを作る

紙を半分に折って、紙の片端をツールの溝に入れ内側に巻きます。

片手で紙を押さえもう一方の手でツールを回転させて巻きます。もう片方の端からも同様に巻きます。

STEP2:大きさの違うハートを作る

STEP1と同じやり方で、紙の長さを変えて大きさの違うハートを3個作ります。

STEP3:Sロールを作る

緑の紙でSクロールを作ります。

片端から半分の長さまで巻きます。もう片端から反対の側へ巻きます。

これでS字になります。同じものを3個作ります。

STEP4:タイトサークルを作る

赤の紙を10cmの長さに切って、3個のタイトサークルを作ります。

ツールの溝に紙の端を挟み硬めに巻きエンド部分にボンドを付けて止めます。

STEP5:ボンドで包装紙に付けて完成!

それぞれ作ったパーツをプレゼントにつければ出来あがりです。

おわりに

ここではペーパークイリングでハートを作って飾るラッピングを紹介しました。ひと手間掛けてプレゼントすると喜んでもらえます。

ぜひお試しください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。