\ フォローしてね /

10分で簡単!マヨネーズで焼く「筍のムニエル」の作り方

油やバターの代わりにマヨネーズで焼いた、筍のムニエルの作り方について説明します。

材料(2人分)

  • 筍水煮:150g
  • マヨネーズ:大さじ1
  • 小麦粉:適量
  • 塩胡椒:少々
筍は市販の水煮を使うことで、下ごしらえの手間が省けて簡単に作れます。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:筍を切る

筍を5ミリくらいの幅に、縦に切ります。

STEP2:塩胡椒をふる

筍の両面に、軽く塩胡椒をふっておきます。

STEP3:小麦粉をまぶす

筍に小麦粉をまんべんなくまぶします。

STEP4:マヨネーズをひいたフライパンで筍を焼く

フライパンを温めマヨネーズをひいたら、筍を並べて中火で片面3分くらいずつ、焼き色がつくまで焼きます。

上手に作るためのポイント

マヨネーズをひいて焼くのがポイントです。マヨネーズで焼くと筍にしっかり味がつくので、そのままでも美味しく食べられます。

さいごに

白身魚で作ることが多いムニエルを、筍に応用してみました。小さめのサイズで作れば、お弁当のおかずとしても使えます。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。