1. 料理
    2. シンプルなサラダに合う!リンゴ酢ドレッシングの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    シンプルなサラダに合う!リンゴ酢ドレッシングの作り方

    爽やかな酸味が美味しいリンゴ酢でドレッシングを作りました。レタスだけなど、シンプルなサラダに合うドレッシングです。

    材料(3人分)

    • キャノーラ油:大さじ3
    • リンゴ酢:大さじ1杯半
    • 塩:小さじ1
    • コショウ:お好みで
    • りんご:1/8〜1/4コ

    作り方(調理時間 3分)

    STEP1:材料を混ぜ合わせる

    リンゴ酢大さじ1杯半、塩小さじ1、コショウ適量を混ぜ合わせてから、キャノーラ油大さじ1のみを加えて泡立て器で混ぜます。

    STEP2:油を足す

    よく混ざったら、残りのキャノーラ油大さじ2を足して、さらに混ぜます。

    STEP3:りんごを加える

    最後にりんごをすりおろして加え、よく混ぜます。

    よく混ぜないとりんごが変色してしまうので気をつけましょう。

    STEP4:完成

    好きなサラダにかけて食べましょう。これくらいシンプルなサラダの方がよく合います。

    ドレッシングの保存方法

    煮沸した瓶などにいれて、冷蔵庫で保管し、2〜3日以内に使い切ります。すりりんごを入れる前の状態なら、冷蔵庫で2週間程度保存可能です。

    おわりに

    いかがでしょうか。このドレッシングは、とにかく野菜をもりもり食べる時に適しています。りんごの量を多くすると甘めのドレッシングになるので、お好みで調整してください。この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人