\ フォローしてね /

果汁たっぷり!イチゴとアボカドのサラダの作り方

「イチゴとアボカドのサラダ」の作り方を紹介します。

甘酸っぱい果汁でドレッシングを作ったら、アボカドとの相性もピッタリでした。

材料(2人分)

  • イチゴ:5個
  • アボカド:1個
  • レタス:2枚
  • レモン汁:大さじ1
  • 塩:小さじ1/4
  • オリーブ油:大さじ1
  • パセリ:大さじ1(刻んだもの)

作り方(調理時間:20分)

STEP1:レタスを切る

レタスは水洗いした後よく水切りし、1枚を4つくらいにちぎってから包丁で細切りします。

STEP2:アボカドの下ごしらえ

アボカドは真ん中に包丁で縦に切り目をぐるりと入れて、ひねるようにして半分に割ります。

タネを取り包丁の根元を使って皮をめくります。

アボカドを横にして1cmくらいの幅に切ります。

STEP3:イチゴを切る

イチゴは洗ってヘタを取り、3個分は縦に5mm幅くらいに切ります。端の部分は飾り付け用に取っておくか、ドレッシングの方に使います。

STEP4:ドレッシングを作る

残りのイチゴ2個はボウルに入れてフォークでつぶします。

そこへレモン汁、オリーブ油、塩、パセリを加え泡だて器などでよく混ぜます。

酸っぱいイチゴのときは砂糖を少し加えてください。マイルドな味になります。

STEP5:完成!

器にレタスを敷きアボカドとイチゴを交互に盛り付けます。

ドレッシングをかければ出来上がりです。

さいごに

デザート用に買ったイチゴがあまり甘くなかったときなどは、こんな風にサラダにしてみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。