1. 料理
    2. 刻み昆布を入れて!海鮮丼の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    刻み昆布を入れて!海鮮丼の作り方

    カツオとイカのお刺身を麺つゆにつけて海鮮漬け丼を作りました!

    刻み昆布を加えたので、ちょっぴりネバネバも楽しめます!

    材料(3人分)

    • カツオ(刺身用)・・・150g
    • イカ(刺身用)・・・1杯
    • 刻み昆布・・・大さじ1~2
    • 〔A〕麺つゆ(3倍濃縮)・・・100cc
    • 〔A〕水・・・50cc
    • 温泉卵・・・3個

    作り方(調理時間:60分)

    STEP1:カツオを漬ける

    カツオは1cmくらいの幅で切り、〔A〕の材料をボウルに合わせた中へ入れます。

    STEP2:イカを加える

    1cm幅に切ったイカをSTEP1に加えます。

    STEP3:刻み昆布を戻す

    刻み昆布はお好み量を水に2~3分浸し戻します。

    戻し方や使い方は、袋の裏面に記載されていると思いますので、確認してください。

    STEP4:刻み昆布を加える

    STEP3が戻ったらSTEP2に加えます。

    カツオ・イカ・刻み昆布がタレ全体に絡むように混ぜ、ラップをして冷蔵庫で1時間ほど冷します。温泉卵を用意しましょう。

    温泉卵の作り方は「電子レンジで1分!簡単ゆで卵と温泉卵の作り方」で紹介していますので参考になさってください。

    STEP5:盛り付ける

    器にお好みのご飯を盛り、冷蔵庫から取り出したSTEP4をのせます。

    STEP6:完成!

    STEP5に温泉卵をのせ、刻み海苔をかけたら完成です!

    上手に作るためのポイント

    麺つゆが無い場合は「欲張りに食べたいときにお勧め!マグロ漬け&ネギトロ丼の作り方」を参考に漬けダレ材料を合わせ、作ってみてださい。

    さいごに

    お刺身の切り落としの部分だけを集めて作っても美味しくいただけそうですね!ぜひお試しください。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人