\ フォローしてね /

めんつゆで簡単!牛すじの煮物の作り方

難しいと思われがちな牛すじの煮物。煮ている時間は長いけど、実はやることはとっても簡単。コラーゲンたっぷりの牛すじ煮込みです。

材料(4人分)

  • 牛すじ肉(下ごしらえ済み)…200グラム
  • 大根…中半分
  • ニンジン…中1本
  • ゴボウ…大1本
  • ゆでたまご…4個
  • めんつゆ…大さじ5
  • 水…600cc
  • 塩…小さじ2分の1(すぐ食べる場合は塩を倍量に増やしてください。)
牛すじの下ごしらえはこちらを参照してください。

めんつゆはこちらを使用しました。濃縮2倍と書いてありました。

この味付けだと、煮汁まで飲めちゃうぐらいの濃さです。濃い味がお好みの方は調整してください。

作り方

STEP1:材料の下ごしらえ

大根は、1~1.5センチのイチョウ切りにします。

ゴボウは5ミリの斜め切りにして水にさらします。

人参を切り終わるぐらいまでの5分程さらしていてください。

にんじんは乱切りにします。

そして牛すじは一口大に切ります。ゆでたまごは殻を剥きますが、切る必要はありません。

STEP2:圧力なべで煮込む

野菜、肉、たまごと調味料、水を圧力なべに入れて高圧で10分煮込みます。その後、圧力なべのピンが下がるまで減圧したらできあがりです。

上手に作るためのポイント

朝作っておいて、夜温めて食べるのがポイントです。冷める過程で味が染みるので、薄味でもおいしく頂くことができます。

冷ますとき、煮汁に野菜やお肉が浸っているのを確認してください。

おわりに

簡単なので、是非お試し下さい!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。