\ フォローしてね /

シリコンスチーマーで簡単!チンジャオロースの作り方

チンジャオロースという名前だけで難しそうに思えますが、シリコンスチーマーを使うと簡単に10分ほどで美味しく完成します。

今回は、筆者がよく作るピーマンとニンジンを使った彩り鮮やかなチンジャオロースの作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • 牛こま肉:150g
  • ピーマン:3個
  • にんじん:1/3個
  • おろし生姜:3cm程度

タレの材料

  • オイスターソース:小さじ2
  • しょうゆ:小さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • 酒:大さじ1
  • 鶏がらスープの素:小さじ2
  • 水:大さじ2
  • 片栗粉:小さじ1/2
  • ごま油:小さじ1/2
  • 塩、胡椒:少々

作り方(調理時間:10分)

STEP1:タレの材料を混ぜる

タレの材料をすべてシリコンスチーマーに入れて混ぜます。

STEP2:牛こま肉を入れる

牛こま肉をシリコンスチーマーに入れてタレをまんべんなく絡めます。

STEP3:野菜を切って入れる

ピーマンとニンジンは長さ5cm、幅0.5cmくらいに千切りにする。

千切りにしたピーマンとニンジンとおろし生姜を入れて、肉と調味料を絡めるように全体的に箸で混ぜます。

STEP4:蓋をして電子レンジで2分

シリコンスチーマーの蓋をして電子レンジ600Wで2分、加熱します。

STEP5:一度取り出して全体を混ぜる

電子レンジで2分加熱後、調味料と火の通りがまんべんなく届くように全体を混ぜます。

この作業をあと2回、計6分電子レンジで加熱します。

全体を混ぜるひと手間をかけるだけで、全体に味がなじみお肉の硬さも均一になります。

STEP6:完成!

お皿に盛り付ければ完成です。

さいごに

チンジャオロースといえばピーマンとパプリカのイメージですが、ニンジンで作ると甘味がほどよく美味しく出来上がります。もちろんこの作り方でピーマンとパプリカでもおいしく出来上がりますが、家族からはピーマンとニンジンで作った方が人気があります。

ご飯にもよく合いますし、筆者の家族はご飯にかけてチンジャオロース丼にして食べています。

簡単で美味しいピーマンとニンジンのチンジャオロース、ぜひ作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。