\ フォローしてね /

パッチワークパターン「イブニングスター」のやり方

「イブニングスター」は、「星」をモチーフにしたパッチワークパターンのひとつです。小物にも大きな作品にも合う、初心者にもおススメのパターンです。

使用する道具・材料

  • 布…3種類
  • ハサミ
  • 画用紙またはコピー用紙
  • 定規
  • 鉛筆
  • アイロン
例は14cm角の図案を利用し、ベースの白い布約15×25cm、中心の水色の布約9cm角、紺の布約15×15cmを使用しました。

やり方

STEP1:型紙を作る

作りたい大きさの正方形の画用紙に写真のように図案を書きます。折り紙のように一度たたんでひらいてから書くと書きやすいです。(4)は(1)の4個分の大きさになります。厚紙で(1)~(4)の型紙を作ります。

STEP2:布を切る

布の裏側に型紙をガイドにして線をひき、約5mmの縫い代をつけて布を切ります。

(1)・(3)を白で4枚ずつ、(2)を紺で8枚、(4)を水色で1枚切ります。

STEP3:(2)と(3)をつなげる

まず、2枚をつなげます。

縫い始めと縫い終わりを返し縫いして、細かいなみ縫いで端から端まで縫います。

縫い代を濃い色の布の方へ倒し、アイロンをかけます。

はみ出した部分をハサミで切ります。

ハサミで切るときは裏をよく見て、縫い目や結び目を切らないように注意します。結び目や縫い目がある場合は全部切らなくても大丈夫です。

さらに反対側も縫い合わせます。

縫い代を濃い色の布の方へ倒し、アイロンをかけます。

4セット作ります。

STEP4:横につなげる

配置に注意して横につなげます。

縫い代は上下で交互になるように倒し、アイロンをかけます。

STEP5:縦につなげる

STEP4でつなげたピースを縦に縫い合わせたら、縫い代を写真のように倒しアイロンをかけます。

表側にもアイロンをかけたら完成です。

上手に作るためのポイント

STEPごとにアイロンをかけながら縫うと、きれいにできます。

おわりに

暖色系やパステル系など、配色を変えると印象が変わります。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。