\ フォローしてね /

シンプル・イズ・ザ・ベスト!菜の花のオリーブオイル焼きの作り方

菜の花は、オイル焼きにするとえぐ味が和らいで、程よい苦味と風味だけが残り、甘みも出てきます。

ここでは、シンプルな材料と調理法で菜の花の美味しさを最大限に引き出す、オリーブオイル焼きの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 菜の花:100g
  • オリーブオイル:大さじ1〜2
  • 塩コショウ:適量
  • しょうゆ:お好みで適量
  • マヨネーズ:お好みで適量

作り方(調理時間:10分)

STEP1:菜の花の下ごしらえをする

菜の花は、切り口が変色していたら切り落とします。流水で洗い、大きめの束は葉をばらします。太い軸があれば2つ割にします。

STEP2:オリーブオイルで焼く

フライパンを中火にかけ、オリーブオイルを入れて熱くなったら菜の花を入れます。

すぐにかき混ぜたり炒めたりせず、1〜2分動かさずに焼き目をつけます。香ばしい匂いがして焼き色がついたらひっくり返し、反対側も同じようにじっくりと焼きます。

STEP3:味付けして完成!

塩コショウで味付けして、お皿に盛りつければ完成です。お好みでしょうゆ、マヨネーズを適量かけてください。

色味をキレイに仕上げるためのポイント

焼く時間が長すぎると、せっかくの美しい緑色が失われてしまいます。ある程度の焦げ目はとても美味しいですが、片面1〜2分以上は焼かないようにして、キレイな色味をキープしてくださいね。

さいごに

旬の菜の花の旨味をじっくり味わえる料理です。短い時間で簡単に作れますので、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。