\ フォローしてね /

誰でも作れる!簡単な栗の折り方

誰でも簡単に折ることのできる、栗の折り方についてご紹介します。

あなたの折り紙歴

動機

保育園の時、普段は外で遊んでいましたが雨が降っていた時に先生が教えてくれたのがきっかけです。

時期

保育園で4歳でした。

参考

保育園の先生に教えてもらったことを参考にしました。

頻度

現在は月に1回ほどですが、保育園や幼稚園の時は毎日していました。

タイミング

雨が降って外出をするのが面倒で、何もすることがない時にしています。

よく折る折り紙

折鶴が大好きで折鶴をよく折っています。少し変わったキャラクターなども折ることがあります。

用意する材料・道具類

  • 茶色の折り紙1枚
  • 黒ペン

折り方

STEP1:半分に折る

色のない部分(白色部分)を内側にし、2つ折りにして、折り目をつけます。

STEP2:上半分を折る

折り目を縦にします。色のある部分(茶色の部分)が見えるように、上半分の右左が2つとも三角形になるように折り曲げます。

STEP3:裏返して折る

折り紙を色のついた部分(茶色の部分)を表にし、三角に折り曲げていない部分の下1/4を折り曲げます。白い部分が見えるように平行に折り曲げます。

STEP4:白い部分を少し折り曲げる

先ほど折り曲げた白い部分の端(横の部分)を少し折り曲げます。折り曲げた部分は裏に行くようにしましょう。

STEP5:小さな点を書く

白い部分に小さな点(水玉)をペンで書いていきましょう。

上手に折るコツ

左右同じ角度で折ることがポイントです。そうしないと栗に見えないので同じ角度になるように折りましょう。

おわりに

これは栗の折り方で1番簡単な方法だと思います。とても簡単にできるので。折り紙が苦手な子どもでも簡単に折り紙ができるようになると思います。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。