\ フォローしてね /

鍋ひとつ15分でできる超簡単「菜の花パスタ」の作り方

菜の花が出回り始めると春が近づいてきたと感じますよね。多くの野菜が季節を問わず手に入る現代で、春先にしか見かけない菜の花は季節を感じさせてくれる貴重な存在かもしれません。

そんな菜の花を使った、超簡単、超短時間でできるパスタをご紹介します。

材料(1人分)

  • 菜の花:半束
  • パスタ:100g
  • にんにく:1かけ
  • オリーブオイル:大さじ2
  • パルメザンチーズ:大さじ3
  • 塩:適宜
今回パスタはマカロニを使いましたが、スパゲッティなど何でも大丈夫です。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:野菜を切る

菜の花は3cmほどのざく切りします。にんにくは薄くスライスします。

STEP2:パスタをゆでる

塩をきつめに(大さじ1程度)入れ、お湯を沸かします。沸騰したお湯にパスタを入れ、中火でゆでます。

途中で菜の花を投入するのでタイマーなどでゆで時間をはかってください。

STEP3:菜の花を投入する

パスタのゆで時間が残り1分~2分になったところで、STEP1で切った菜の花をSTEP2の鍋に入れます。パスタのゆで時間が終了したら、ゆで汁を捨てます。

捨てる際、多少ゆで汁が残っていても大丈夫です。

STEP4:にんにくを炒める

STEP3の鍋に、STEP1で切ったにんにくとオリーブオイルを入れます。そのままにんにくの良い香りがしてくるまで中火で炒めます。

STEP5:完成

火を止めて、塩で味を調えます。器に盛り付けてからたっぷりのパルメザンチーズをかけて出来上がりです。

おわりに

残業で夜中に帰ってきて、それでも何かおいしいものが食べたいとき、この菜の花パスタは大活躍でした。

一人暮らしのあなたにぜひ作っていただきたい一品です。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。