\ フォローしてね /

カラーBOXですっきり!トイレの小物の収納方法

トイレには掃除用品やストック類だったり収納したいものがたくさんありますよね。カラーBOXをうまく組み合わせて活用すれば、統一感がでてすっきりと収納することができます。また、細かい小物類を用途別にBOXに分けて収納することでどこに何をしまったのかごちゃごちゃにならずに収納することができます。

今回は著者が実践している狭いトイレにすっきりと物を収納する方法をご紹介します。

使うカラーBOX

ふたが取り外せるタイプのカラーBOXです。

  • 購入場所:100均
  • 値段:100円
  • 使用個数:4個

収納の方法

1: 突っ張り棒で空間を作る

もともとトイレは収納空間が狭いので、突っ張り棒を使って空きスペースに新たな収納場所を作ります。

使用するBOXのサイズに合わせて設置すると無駄なくスペースを使うことができます。

2: BOXの大きさや形をそろえて入れる

収納BOXの色や形をそろえて収納しましょう。色や形を揃えることで見た目がすっきりとした印象を与えることができます。

著者の家では黒を使っていますが、ご自宅のトイレの雰囲気に合わせてお好きな色や形の物を使うといいですね!

収納のポイント

カラーBOXを使う際のアドバイス

リビングの掃除用品、台所用品、トイレ掃除用品など用途やジャンルに分けて、1つ1つのBOXに収納すると使うときにわかりやすく便利です。

カラーBOXを使う際に注意したいこと

あまり重い物を入れてしまうと、突っ張り棒が重みに耐えられなくなってしまう可能性があります。それぞれのBOXが重すぎず、また均等になるように気をつけましょう。

おわりに

狭い空間をうまく使え、収納したいものに合わせてカラーBOXのサイズを変えればさらに大きい物も収納できます。ぜひ本記事を参考に、ご自宅のトイレの広さをみて試してみてくださいね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。