\ フォローしてね /

物件売り出しときの内覧前に行う掃除のコツ

このライフレシピのもくじたたむ

販売活動を開始すると、購入希望者が物件の内覧に訪れます。そんなとき、掃除が行き届いていなかったり、荷物があふれて部屋が狭く見えたりしたら、せっかくの購入意欲も薄れてしまうかもしれません。

ここでは、物件売り出し時の内覧前に行う掃除のコツをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

本記事は、不動産ジャパンのご協力により、2013年に執筆されたものです。

掃除のポイント

玄関

靴は靴箱にすべて入れておきましょう。臭いがしないかも確認します。

室内

不要なものは片づけるか思い切って捨てましょう。部屋の広さが分かるように見せるのがコツです。

浴室・トイレ

カビや水アカは除去しておきましょう。臭いがしないか確認します。

キッチン

最低限、油汚れは落としておきます。特にキッチンの汚れは、印象を悪くする可能性があるので、要注意です。

バルコニー

不要なものは片付け、洗濯物も取り込んでおきましょう。

収納

見られてもいいように整理整頓しておきましょう。

臭い

家族では気がつかないのが室内の臭いです。特にペットを飼っている場合には注意しましょう。

外回り

庭や敷地内の雑草を抜くなど手入れをしておきましょう。

おわりに

不要な荷物を片づけ、掃除を念入りにしておくなど、好印象を与えられるように早めに準備をしておきましょう。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。