1. 雑学
    2. これがわかるだけで読みやすくなる!古文単語20選

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    これがわかるだけで読みやすくなる!古文単語20選

    このライフレシピのもくじたたむ

    古文って苦手な人にとっては本当にわからないものですよね。でも、古文単語をすべて覚えなくたって、重要単語を覚えておくだけでずいぶん古文が読みやすくなるんです。

    ここでは春から大学生になる私が、高校3年間でよく見た古文単語を紹介します。

    古文単語20選

    形・容貌(かたち)

    • 姿
    • 容姿
    かたちを改め、齢を若くせよとにはあらず。(容姿を改め年齢を若くしろというのではない。)…徒然草・134

    影・陰(かげ)

    • (太陽などの)光
    • 姿
    • 物陰
    • おかげ、恩恵
    隙もなき涙に曇る心にもあかしと見ゆる月の影かな(暇もないほど出る涙で曇る心にも、明るいと見える月の光であるよ)…更級日記

    世・代(よ)

    • 現世
    • 時代、時
    • 夫婦(男女)の仲
    うつせみの世をかなしむかと聞こゆ。((ひぐらしの声は)はかない現世を悲しんでいるかのように聞こえる。)…方丈記

    いと思はずにのみぞ、はありける。(本当に思うに任せぬだけの夫婦仲であった。)…蜻蛉日記・康保元

    急ぎ(いそぎ)

    • 急用
    • 準備、用意
    春のいそぎにとり重ねて催し行はるる様ぞいみじきや。(新年の準備と重複して催し行われる様は、実にすばらしいことだ。)…徒然草・19

    契り(ちぎり)

    • 約束、男女の交わり
    あだなる契りをかこち、長き夜を一人あかし、(はかない約束を恨み嘆き、長い夜を一人で明かして、)…徒然草・137

    年比・年頃・年来(としごろ)

    • 長年、数年来
    年ごろ思ひつること、果たしはべりぬ。(数年来思っていたことを、果たしました。)…徒然草・52

    情け(なさけ)

    • 思いやり、恋愛
    • 風流心
    情けあるゆゑに、人の言ほどのこと、けやけくいなびがたくて、(思いやりがあるために、他人が言うことを、きっぱりと断りにくくて、)…徒然草・141

    露(つゆ)

    • わずか(なもの)
    つゆも、物空にかけらばふと射殺したまへ。(わずかでも、何か空を走ったなら、さっと射殺してください。)…竹取物語

    文(ふみ)

    • 書物、文献
    • 手紙
    • 漢詩、学問
    文は文選のあはれなる巻々、白氏文集、(書物は、文選の情趣ある巻々、白氏文集、)…徒然草・13

    手(て)

    • 筆跡
    • 手段
    • 手傷
    同じ折亡くなり給ひし侍従大納言の御娘の手を見つつ、(同じころお亡くなりになった侍従大納言の御娘のご筆跡を見ては、)…更級日記

    序(ついで)

    • 順序、次第
    四季はなほ定まれるついであり。(四季にはやはり決められた順序がある。)…徒然草・155

    気色(けしき)

    • 様子有様、情景
    • 機嫌
    • 兆候
    今ひときは心も浮き立つものは、春のけしきにこそあめれ。(もう一段と心が浮き立つものは、春の有様であるようだ。)…徒然草・19

    理(ことわり)

    • 道理
    盛者必衰のことわりをあらはす。(盛んな者もついには滅びるという道理を表している。)…平家物語・1

    夙めて(つとめて)

    • 早朝
    • 翌早朝
    十七日のつとめて立つ。(十七日の早朝に出立する。)…更級日記

    故(ゆゑ)

    • 理由、由緒、趣
    • ~ため
    徳大寺にもいかなるゆゑか侍りけむ。(徳大寺でもどんな理由があったのでしょうか。)…徒然草・10

    絆(ほだし)

    • 束縛、係累、足手まとい
    ほだしまでこそ思さざらめ、おくらかし給ふ、心うく。(足手まといとまではお思いにならないだろうが、お残しなさるのが辛くて。)…和泉式部日記

    由(よし)

    • 由緒理由、趣、様子
    心づきなきことあらん折は、なかなかそのをも言ひてむ。(気に入らないことがあるようなときは、かえってその理由を言ってしまった方が良い。)…徒然草・170

    烏滸・尾寵(をこ)

    • 愚か、ばかな人
    日本一のをこの者かな。(日本一の愚かな者だなあ。)…平家物語・11

    音(おと)

    • 便りうわさ
    に聞きし猫また、あやまたず足元へふと寄り来て、(うわさに聞いた猫またが、間違わずに足元にふいと寄ってきて、)…徒然草・89

    際・涯・限(きは)

    • 限り、そば
    • 程度、身分
    ただ人ども、舎人などたまはるきははゆゆしと見ゆ。(普通の帰貴族でも、舎人などをいただく身分は素晴らしいと思われる。)…徒然草・1

    おわりに

    ここに載せたもので漢字が難しい単語は、ひらがなで出題されることがほとんどです。参考までに漢字も掲載しましたが、きちんと意味を覚えるだけで十分だと思います。

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人