\ フォローしてね /

家にあるもので簡単に!衣類についた鉛筆の汚れ落とし術

思わぬ失敗で衣類に汚れを付けてしまう時がありますよね。

お子さんのいるご家庭は特にあることと思いますが、鉛筆の汚れが衣類に付いてしまったという場面に出くわすことがありますよね。鉛筆の汚れはどうやって落とすのだろう?疑問に思っている人もいるかと思います。

ここでは、筆者が実践している鉛筆汚れの落とし方をご紹介します。

汚れを落とすのに必要な道具

基本的な道具

  • 石鹸
  • 洗面桶
  • 古い歯ブラシ
古い歯ブラシは、日常生活のお手入れに便利なアイテムです。何本かストックしておくとよいでしょう。

古い歯ブラシの代用品として…

古い歯ブラシを使うことに抵抗のある人は、小物洗い専用の小さなブラシも売っています。100円ショップなどで簡単に手に入ります。

写真のタイプは、両端に大小のブラシがついています。こちらもおススメです。

汚れの落とし方

STEP1:衣類を濡らす

汚れの付いている部分だけで良いのですが、軽く水で濡らします。

STEP2:石鹸をつけた歯ブラシでトントン洗い

歯ブラシに石鹸をつけます。そして汚れている部分を軽くトントン叩く様に洗います。

激しく擦ると衣類が痛む原因になります。優しく丁寧にやってください。

STEP3:押し洗いする

洗面桶に水をはり、軽く押し洗いします。

この時点で大体の汚れは落ちています。

STEP4:洗濯機で洗う

このまま洗濯機に入れて洗いましょう。

STEP5:確認

赤丸の付いた部分をご覧下さい。画面では分かりにくいかもしれませんが、汚れは落ちています。

汚れを落とすときに注意すること

手で揉み洗いする方法も、広範囲に及ぶ汚れなどには適した方法ですが、鉛筆などの1点に集中している汚れなどに対しては、歯ブラシで丁寧に洗ってあげて下さい。

シャンプー類、液体石鹸などでも代用はできますが、その場合は付けすぎないように注意しましょう。

おわりに

暮らしの中で付けてしまった汚れなど、ご家庭にあるもので対応できたりします。石鹸はその代表的なアイテムです。

ボディーソープや液体石鹸など、使いやすいタイプのものがあるので、石鹸は家にないって人もいるかもしれません。ですが石鹸が1つあると何かと便利ですので、ぜひ使ってみて下さい。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。