1. 料理
    2. 煮込み料理のじゃがいもを煮崩れにくくする方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    煮込み料理のじゃがいもを煮崩れにくくする方法

    はじめに

    カレーやシチュー、肉じゃがなど、じゃがいもは煮込み料理に大活躍の野菜です。ごろごろっとしたじゃがいもが入っていると嬉しくなります。

    じゃがいもがとけてとろみがついたお料理もおいしいですが、ここではじゃがいもが入った煮込み料理を作る時、著者がいつも実践しているじゃがいもを煮崩れにくくする方法をご紹介します。

    じゃがいもを煮崩れにくく煮込むコツ

    1.材料を準備

    肉じゃがを作ります。必要な材料を準備します。じゃがいもの種類は何でも良いです。

    2.材料の下ごしらえ

    野菜を好みの大きさに切ります。じゃがいもは小さ目に切ると煮込む時間が短くて済みます。大き目に切るとじゃがいものホクホク感が存分に味わえます。

    3.材料を炒める

    鍋に油をひき、玉ねぎ、肉を炒めます。

    次にじゃがいもやにんじんを加えて炒めます。

    《ここがポイント!!》

    じゃがいものまわりが2~3mm程度透明になるまで炒めます。油分でじゃがいもをコーティングします。

    4.煮込む

    鍋に水を入れ、沸騰したらアクをとります。調味料を入れて20~30分煮込みます。じゃがいもがやわらかくなって味がしみ込んだら出来上がり!

    おわりに

    今回は肉じゃがを作りましたが、シチューやカレーなどの煮込み料理にも応用できます。次の日に再加熱をしても大丈夫です!じゃがいもを煮崩れさせたくないお料理を作る時、是非試してみてください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人