1. 料理
    2. 白菜とツナのあんかけチャーハンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    白菜とツナのあんかけチャーハンの作り方

    相性の良い白菜とツナを使ったあんかけチャーハンのレシピを紹介します。

    材料(1人分)

    • ご飯・・・200g(茶碗1杯)
    • たまご・・・1個
    • 顆粒の和風だし・・・小さじ1
    • 塩・・・小さじ1/3
    • 油・・・大さじ1

    あんかけの材料

    • 白菜・・・200g
    • ツナ缶・・・1/2缶
    • 水・・・200cc
    • 顆粒の和風だし・・・小さじ1
    • 塩・・・小さじ1/2
    • 片栗粉・・・大さじ2
    • 水(片栗粉用)・・・大さじ2

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:チャーハンを作る

    ボウルに油以外のチャーハンの材料をすべて入れ、全体が均一になるように1分程度よく混ぜます。

    熱したフライパンに油をひき、強火で1分程度、混ぜた材料を炒めます。

    炒めたチャーハンは茶碗に移しておきます。

    菜箸で大きく円を描くように食材を混ぜると、ご飯がぱらぱらになります。

    STEP2:白菜を切る

    茎と葉に分けます。

    葉は3cm角のざく切り、茎は繊維に沿って長さ3cm幅5mmの細切りにします。

    STEP3:具材を炒める

    熱したフライパンに油をひき、白菜の茎を強火で1分程度炒めます。

    一度弱火にして、切った葉の部分、ツナ、和風だし、塩を入れ、再度強火にし、全体が均一に混ざるように菜箸で混ぜながら1分程度炒めます。

    STEP4:水を入れる

    水を200cc入れます。

    中火にし、ふたをして2分待ちます。

    待っている間に片栗粉を水で溶いて、水溶き片栗粉を用意しておきます。

    STEP5:とろみをつける

    2分経ったら火加減はそのままで、水溶き片栗粉を回し入れます。

    弱火にして1分程度、よくかき混ぜたらあんかけの完成です。

    片栗粉がだまにならないように、お玉や菜箸で食材をかき混ぜながら入れてください。

    STEP6:盛り付けて完成!

    茶碗に移しておいたチャーハンを、大きめの器に移します。

    あんを周りにかけて完成です。

    上手に作るためのポイント

    水溶き片栗粉がだまにならないように注意してください。

    さいごに

    ご飯の味付けがシンプルなので、白菜とツナの味がよく分かり、とっても美味しいあんかけチャーハンです。

    ぜひお試しください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人