\ フォローしてね /

大葉入りでさっぱり!蓮根の挟み揚げの作り方

いつもの挟み揚げに、大葉をプラスするだけで全く別の爽やかな味わいになります。大葉の実力を実感できるレシピです。

今回は、蓮根の挟み揚げにプラスした作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 大葉・・・5枚
  • 蓮根・・・1節(約10cm程度)
  • 鶏挽肉・・・150g
  • オイスターソース・・・小さじ1
  • しょうゆ(あれば出汁醤油)・・・小さじ1
  • 片栗粉・・・小さじ1
  • 小麦粉・・・適宜
  • 揚げ油・・・適宜

作り方(調理時間:約15分)

STEP1:材料を切る

蓮根は皮をピーラー等で薄く剥き、約1cm程度の厚みに(10枚分)に輪切りにします。大葉は軽く水洗いして根本を切り落としておきます。

STEP2:鶏挽肉に下味をつける

鶏挽肉をボウル等に移し、オイスターソース、しょうゆ、片栗粉を入れ混ぜ合わせます。

STEP3:蓮根に大葉と挽肉を挟む

蓮根は2枚一組とし、蓮根、鶏挽肉、大葉、更に鶏挽肉、蓮根の順に重ねて挟みます。

STEP4:小麦粉を付ける

衣として小麦粉を全体に満遍なくまぶします。

STEP5:揚げる

170度に熱した油に入れて約5分程度、全体にこんがり焼き色が付くまで中火で揚げます。

油は表面が少し出る程度の少量で裏返しながら揚げます。揚げ時間の目安は全体で約10分程度です。最後に約10秒強火にするとカラッとした仕上がりになります。

完成!

油を切って、お皿に盛りつけたら完成です。

おわりに

大葉を入れるか入れないかで、まったく風味の違う料理となり、同時に2種類作っても手間は変わらないので、手軽に味変わりを楽しめます。大人用と子供用に分けて作る必要がある際にも、役立ちますね。ぜひ、お試し下さい。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。