\ フォローしてね /

ファーを自宅で洗濯する方法

このライフレシピのもくじたたむ

コートやセーターなどに取り外しが出来るファーが付いてたりしますよね。冬でも満員電車で汗をかいたり、ファンデーションが付いてしまったり。

ファーのマフラーなど、顔まわりに使うものは特に汚れます。

クリーニングしたいけど、お値段が…そんな時に自分で出来る簡単なクリーニングの方法です。

この方法は、よく行くクリーニング屋さんで教えてもらいました。

用意する物

  • ベビーパウダー(シッカロール・天花粉)
  • 洋服ブラシ
  • ビニール袋

自宅でできるクリーニング方法

STEP1:ビニール袋の中にファーを入れる

少し大きめのビニール袋だとやりやすいです。

STEP2:ファーにベビーパウダーを少量まぶす

全体にかかるように。ただし、量は多くなりすぎないようにしてください。

STEP3:ベビーパウダーが全体に回るように、ビニール袋に空気も入れて振る

このあと、しばらく時間を置いてベビーパウダーをファーになじませてもGood。

STEP4:ファーを取り出し、洋服ブラシでブラッシングする

ベビーパウダーをよく振り落とす感じで。

シッカロール=洗剤と考え、少量でやること。ブラッシングも優しく、です。

終わりに

ファーはクリーニング屋さんに出すと高かったりしますよね。それに最近は安価なファーも売っていて、かわいいので何種類か買ってしまったもののお手入れ方法が分からない、という方も多いと思います。そんな方は是非この方法をお試しください。

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。