\ フォローしてね /

お部屋探しで不動産会社を訪ねる前に知っておきたいこと

お部屋探しで不動産会社を訪ねる際は、まずは訪問の予約をし、希望を明確に伝えることが成功のカギです。

ここでは、お部屋探しで不動産会社を訪ねる前に知っておきたいことについてご紹介します。

本記事は、リフォーム・オウチーノのご協力により、2013年に執筆されたものです。

お部屋探しで不動産会社に行くときのポイント

1.行く前に予約を!

週末や平日の午後は不動産会社は混み合います。相談や物件見学をしたいなら、必ず予約をするようにしましょう。引越しシーズンの1~3月は、特に利用者が多いので計画的に動きましょう。

先に希望を伝えておくと時間を有効に使えるだけでなく、掘り出し物件に出会える可能性もあります。

2.物件の情報を集めよう!

好条件がそろっている物件には、申込者が多い可能性が高いです。まずは連絡を取って希望する物件がまだ借りられていないかどうか確認しましょう。

1回の不動産会社への訪問でピッタリ合う物件がなくても、自分の希望をきちんと伝えることで、希望に近い物件を探してくれるはずです。何を優先するかを決めて、不動産会社の担当者に探してもらうのもいいでしょう。

条件にこだわりすぎると、物件に出会える選択肢を狭める可能性があります。

おわりに

不動産会社に行くまでに優先順位を明確にしておくことが大事です。妥協するポイントも整理しておくと良いでしょう。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。