\ フォローしてね /

マイアミグルメ!期間限定でしか食べることができないストーンクラブ

著者は2012年12月初旬に2泊3日で夫と2人でマイアミを訪れました。

12月でも日中は半袖でも汗ばむ程の温暖な気候のマイアミ。キューバからの移民も多く、カリブとアメリカの文化が混じり合った独特の魅力を醸し出す街で食べた美味しいものをご紹介します。

マイアミならではの食べ物

著者がマイアミと言って思いつく食べ物といえば

  • キーライムパイ
  • ソルトウォータータフィー(フルーツやチョコレートなどの味のついたキャラメルのようなキャンディー)
  • キューバ料理

そして海沿いということでやはりシーフードなどがあります。

おすすめレストラン

Joe's Stone Crab

店名にもあるように、この店の名物はストーンクラブです。

ストーンクラブは甲羅が石のように硬いことからその名がつき、マイアミで10月~5月の期間のみ食べることのできる蟹で、食べる部分は爪部分のみ。

漁では爪だけ取ってまた海に戻すと次の年には爪が生えてくるそうです。

このお店は隣合わせで2件同じ店があり、1店はテイクアウトとセルフサービス形式で気軽に食べられるカフェ風、もう1軒はフルサービスのレストランとなっています。

著者は、ジーンズにTシャツのカジュアルな服装だったのでカフェの方を選びました。ストーンクラブもその他の料理も両店同じものを出しています。

注文した料理

  • stone crab Medium(7個入り/時価) *写真上、左
  • seafood Bisque($7.50)*写真上、右
  • cole slaw($7.50)
  • conch fritters($12.50)*写真下、右
  • lyonnaise potate (small/$6.50)*写真下、左
  • key lime pie($7.95)

おすすめのstone crab(写真上、左)は食べる部分はそこまで多くはないですが、プリっとした身にレモンを絞って食べると口の中に蟹の味が口に広がり大満足でした。

その他著者のお気に入りは、seafood Bisque(写真上、右)。魚介の旨みがぎっしりつまったクリーミーなスープは病みつきになります。

conch fritters(コンク貝のフライ。写真下、右)も特性ソースにつけてアツアツを頂くのがおすすめです。 歯ごたえのある貝と少し甘味のある衣の愛称も抜群です。

これらを2人でシェアしましたが、少し頼みすぎでした。

keylime pieは少し甘すぎて著者は一口食べれば満足という感じでしたが、アメリカならではの劇甘スイーツも一度は試す価値はあると思います。

アドバイス

海に面したマイアミ、比較的新鮮なシーフードを手軽に食べることができ、コンク貝、ストーンクラブ等、他ではなかなか食べることができないものも多くあります。 またその季節毎で旬のシーフードを地元の人に聞いてみるのも良いアイディアだと思います!

おわりに

暖かいマイアミの地でおいしいシーフードをエンジョイしてください!!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。