\ フォローしてね /

慎重さが第一!ハムスターの餌選び

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

著者は、生まれてから7ヶ月になるジャンガリアンハムスターを6ヶ月飼っています。

餌は、ハムスターの体重に合わせて2~9gの量を与えます。肥満で無い限り、食べきれない分は残してしまうので問題ないですが、ケージ全体の衛生面から考え、自分のハムスターに合わせ量を少なくしていきましょう。

餌選び

栄養価が高いものと歯の伸びすぎ防止ができるものを中心に選びましょう。

ハムスターはご飯を食べると直ぐに水を飲みに行くので水は新鮮な物を常に用意しましょう。

1.ペレット

ペットショップでハムスタの―オススメの餌を聞いて答えるのがまずこの固形状の「ペレット」です。栄養成分が考えられ基本的にこれを与えていれば問題ありません。固形状で固く、歯が伸びてストレスになるのを防ぐことも大きな目的です。

2.雑穀類のミックスフード

主食のペレットと混ぜるか、主食のペレットと1日おきに与えると良いです。様々な雑穀が入っていて自然のバランス栄養素を摂取することが目的です。

好き嫌いがあるので残してしまうものは次の餌交換の際に捨てましょう。著者のハムスターは麦類を残すので捨てています。

3.野菜

ブロッコリーやキャベツやほうれん草などを与えます。料理で使った余りなどをあげると芯まで齧って喜んで食べます。

しかし、与えていいものでも与えすぎると有害になるので、主食をメインに与えましょう。あげていいか悩む場合は、ペット用の物が売ってありますのでそれをあげましょう。

刺激や匂いが特徴の物は、基本的にハムスターにとって有害なので気をつけましょう。

与えて良い野菜例

  • キャベツ
  • ほうれん草
  • かぼちゃ
  • ブロッコリー

与えてはいけない野菜例

にんにく、にら、ネギ、唐辛子、玉ねぎ、ごぼう、どんぐり、アスパラガス、レンコン

4.果物

普通の果物は水分が多く、悪くなりやすいのでハムスター専用の乾燥した物が売っています。たまに、プレゼント的な意味合いであげてあげましょう。

おわりに

ハムスターは体が小さいので、人間にとっては無害なものを食べて死に至る危険性があります。可愛いからといって全ての食物をあげるのではなく、あげるものをよく選んでかわいがって下さい。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。