\ フォローしてね /

沖縄で地元の人に教えてもらったローカルグルメ3選!

沖縄はキレイな海や自然が有名ですが、食べ物も豊富でここでしか食べれないものがたくさんあります。ここでは、筆者の経験をもとに沖縄の地元に教えてもらったオススメのお店について紹介します。

旅行の詳細

旅行スケジュール

2011年の10月に3泊4日で旅行しました。

  • 1日目:ドライブ(那覇~恩納村)
  • 2日目:恩納村でマリンスポーツ
  • 3日目:恩納村でマリンスポーツ
  • 4日目:那覇で買い物

同行者

筆者と主人で旅行しました。

宿泊先

恩納村のオーシャンビューイン希望ヶ丘に滞在しました。

沖縄の食べ物について

沖縄の食べ物といえばやっぱり沖縄そば、タコライス、ゴーヤチャンプルーのイメージがあります。筆者は過去にも数回沖縄へ旅行へ行っているのですが、上記3つは必ず食べています。

雑誌等に載っているお店には何度か行ったので、今回は地元の方におすすめを聞いて行くことにしました。

てだこ 沖縄そば

お昼も混みあう繁盛店

浦添市にある沖縄そばのお店です。お昼に行きましたが、かなり込み合っていて15分ほど待ちました。地元の方もかなり通っていらっしゃるそうです。

メニューは沖縄そば、ソーキそばの他によもぎそばやとろろそば、チャンプルーなどもあります。

定番はソーキそば

筆者は定番のソーキそばを注文しました。白濁のスープが特徴的です。こってりしているように見えますが、そこまでこってり感はなくカツオ風味のコクが強い味です。

最初はそのままで食べて、後半は島唐辛子を入れて食べるとまた違った味が楽しめます。

無料の駐車場有で、お昼はかなり混雑しています。

赤とんぼ タコライス

国際通りにあるタコスとタコライスのお店

国際通りの近くにあるタコス、タコライスのお店です。お店を見つけるのに少し苦労しました。

メニューはタコスとタコライス

メニューはタコライス、タコスの2種類です。タコライスは大・中・小とサイズが選べます。筆者は小を注文しました。小でもこのボリュームで、しかも300円です!

今まで何回も沖縄でタコライスを食べてきましたが、ここのタコライスがダントツで美味しかったです。ソースは結構辛いのですが、シャキシャキ野菜とチーズのマイルドさでご飯がとてもすすみます。

ボリューム満点なので、地元の学生さんもよく来るそうです。ちなみにお店は屋台っぽい感じで、お店の前にあるテーブルで食べました。テイクアウトも出来るそうです。

駐車場はありません。少し分かり辛い所にあるので、地元の方に聞きながら行くのがおすすめです。

A&W ハンバーガー

沖縄で有名なハンバーガーショップ

沖縄にたくさんあるハンバーガーショップの名護店に行きました。お店の外も中もとってもアメリカンな雰囲気がします。ちなみに名護店はドライブインがあり、お店の外の駐車場で注文して店員さんが車まで持ってきてくれるという感じでした。

メニューはハンバーガー類の他に、サンドイッチ、ロコモコ、オリジナルフライなどがあります。

定番はモッツァバーガー

筆者は定番のモッツァバーガーのセットを注文しました。単品は420円、セットは800円でサイドメニューとドリンクが付きます。

味はとにかくボリューム満点でとっても美味しいです。写真で見ていただいてもわかると思いますが、野菜がとっても新鮮で美味しいです。

バーガー類の他に、サイドメニューのカーリーフライとルートビアというドリンクも有名だそうです。

駐車場があります。
店舗リンク:A&W

アドバイス

雑誌やネットに載っているお店も良いですが、地元の方に聞くのも本当におすすめです。ネット等に載っていない地元の方しか知らないお店も教えてもらえます。

宿泊先のフロントの方に聞くのも良いかもしれませんね。

おわりに

地元の方に教えてもらったお店、いかがでしたか?どのお店もとっても美味しくて、絶対おすすめです。

是非参考にしてくださいね。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。