\ フォローしてね /

鎌倉の超有名店!「玉子焼おざわ」のおススメポイント

2010年に、東京の下町旅行とあわせて、神奈川の鎌倉・湘南エリアを旅行してきました。その時食べた玉子焼きが絶品だったので、ご紹介させていただきます。

筆者の旅行の詳細

2010年8月に、2泊3日の日程で妹と旅行してきました。宿泊は、浅草の「つるや旅館」と鎌倉の「Hotel鎌倉mori」に1泊ずつです。

浅草などの東京の下町と、横浜、鎌倉などを巡り、観光スポットや気になる美味しそうなお店にたくさん立ち寄りました。

筆者が知っている神奈川県の食べ物に関する知識

横浜中華街の中華料理は全国的に有名ですよね。あとは鎌倉ハム、秦野のピーナッツ、箱根の温泉まんじゅう、小田原のかまぼこ、湘南・江ノ島のシラスなども有名だと思います。

絶品!鎌倉「玉子焼おざわ」の玉子焼御膳

鎌倉の旅行情報誌で何度も紹介されている、“玉子焼き”の超有名店です。ぜひ食べてほしいのが、記事トップの写真の玉子焼御膳(1200円)です。普通玉子焼きといえば層状になるように焼くことが多いと思いますが、ここは一切返しをしないことで独特のふわふわ感を出しています。

筆者は甘い玉子焼きが苦手なので食べられるか心配だったのですが、こちらの玉子焼きは確かにほんのり甘味はあるものの、ダシが本当によくきいているので全然気になりませんでした。あのジューシーさは、一度食べるとやみつきになります。

ほんのり甘いので、ご飯にのっている昆布や明太子の塩気がまたちょうど良くマッチします。御膳についてくる、なめこのお味噌汁もシンプルで美味しかったです。

お店のHPはありませんが、食べログに店舗情報が掲載されています。

神奈川県旅行する人に向けてグルメに関するアドバイス

「玉子焼おざわ」は、少し分かりにくいところにあります。JR鎌倉駅から小町通りを歩いて3分ほどすると、右手に「中山牛乳店」というお店が見えてきます。その牛乳店のある角を右に曲がると、すぐまた右手に細い路地が伸びているのでそこに入って下さい。

すると、すぐに「玉子焼おざわ」のお品書きが書かれた看板が見えます。店はその看板が出ているビルの2階です。

週末は行列ができますので、できれば平日の早めの時間帯を狙って行きましょう。

おわりに

2013年新春の“Sma STATION!!”でもこのお店が取り上げられており、また食べたくなりました。本当にふわトロの絶品なので、機会があれば皆さんもぜひ一度行かれてみて下さいね!

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。