\ フォローしてね /

卵なし!キャベツと小麦粉のみで作るお好み焼き風蒸し焼きの作り方

キャベツの蒸し焼きにした甘味のある味わいと、ふわふわの食感が美味しい、お好み焼き風に形を整えただけの、まさにキャベツの旨みをタップリ味わえる一皿をご紹介します。

材料(1枚分)

  • キャベツ・・・1/4個(約250g)
  • 小麦粉・・・50g
  • 油・・・適宜
  • お好みのソース・・・適宜
今回ソースは、マヨネーズ、ケチャップ、ウスターソースを全て同量混ぜ合わせて作りました。市販品等お好みでご用意下さい。

作り方(調理時間:約20分)

STEP1:キャベツを切る

キャベツを約5mm~1cm程度の幅で千切りにします。

通常のお好み焼きでイメージするよりも若干太めに切ります。

STEP2:軽く水洗いする

キャベツをボウル等に移し軽く水洗いをして水を切ります。

水気は少し残っていて程度でOKです。このキャベツについた水気を小麦粉とのつなぎ変わりにします。

STEP3:小麦粉を混ぜる

ボウルの底から菜箸等で大きく混ぜ合わせ、全体に小麦粉をまぶすような感覚で混ぜます。

通常のお好み焼きでイメージするような生地感ではなくキャベツにまとわり付いているといった感じで、粉っぽさがなくなればOKです。

STEP4:蒸し焼きにする

熱したフライパンに油を入れキッチンペーパー等で全体に馴染ませたら、焼く準備OKです。

中央にこんもり盛りつけるような形で生地をフライパンに置き、フタをして中火で約7~8分蒸し焼きにします。

キャベツからの水分で蒸し焼きにしますので、水分を入れる必要はありません。全体のかさが減りキャベツがしんなりしてきます。

STEP5:裏がえして、更に蒸し焼きにする

約7~8分経過後、フタをあけて裏返し火を中火よりやや弱めにして更に同様にフタをして約7~8分蒸し焼きにします。

通常のお好み焼きのように生地感がないため、若干形が崩れやすいですが、気にせず思い切って裏返してOK。裏返した後に、ヘラ等で押さえながら形を整えます。
火加減は、中火~やや弱火で調整しながら焦げないように注意して下さい。キャベツのかさが最初の半分程度(通常のお好み焼き程度の厚み)になったらOKです。

完成!

お皿に盛りつけて、お好みのソースをかけて完成です。

おわりに

ふわふわ食感で、あっさりといくらでも頂ける美味しさです!あえて具材はキャベツのみ。でも、充分な食べ応えで、キャベツってこんなに美味しかったんだと実感出来る味わいです。ぜひ、お試し下さい。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。