\ フォローしてね /

マンション・戸建てタイプのリゾート物件購入の手順

憧れのリゾート物件を手に入れるためには、どのような手順を踏む必要があるのでしょうか?

ここでは、マンション・戸建てタイプのリゾート物件購入の手順をまとめているので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

本記事は、SUUMOのご協力により、2013年に執筆されたものです。

利用開始までの手順

STEP1:要望整理・情報収集開始

海にするか山にするか、定住か別荘利用か、温泉の有無や過ごし方についてまずは要望を整理しましょう。

STEP2:不動産会社と接触

気になる物件、要望や予算を伝えます。資金計画を相談してもよいでしょう。

STEP3:現地見学

事前に情報を集め、当日は所要時間や管理体制などに絞ってチェックしましょう。

現地までの交通費が必要になります。

STEP4:契約を決意・手付金を払う

現地見学で気に入り、疑問や不安を解消したら、迅速に物件を押さえましょう。

物件を押さえるために、手付金が必要になります。

STEP5:ローンの申請・審査通過

ローン利用の場合、収入の照明など書類をそろえて金融機関に提出しましょう。

STEP6:売買契約

契約前の重要事項説明で、利用開始後の必要経費などを細かく確認しましょう。

印紙税・仲介手数料を支払います。

STEP7:引き渡し・登記・ローンの契約

所有権・抵当権の登記後、ローンの本契約をします。代金を支払えば、引き渡しです。

登記費用・物件代金・諸費用を支払います。

STEP8:利用開始

カーテンや照明、調理器具等の生活雑貨をそろえて、生活空間を整えましょう。

各種税金・固定費を支払います。

平均検討期間は18.8カ月

リゾート物件の平均検討期間は18.8カ月。1~3社程度の不動産会社と接触し、3~5カ所程度を現地見学して出合った物件で決めているようです。

ただ、これはあくまでも目安なので、希望する条件や予算、こだわりの度合いによって物件の見つかりやすさは異なります。また、定住の場合は、四季を通しての気候や病院・スーパーなどの生活インフラ・コミュニティの人々との相性など、じっくりと検討しましょう。

おわりに

動き出してから慌てないためにも、しっかりと事前に計画を練りましょうね。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。