1. 料理
    2. 大きなお花みたい!こどもの日に作る炊き込みおこわの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    大きなお花みたい!こどもの日に作る炊き込みおこわの作り方

    子どもの健やかな成長を願う行事、こどもの日。鯉のぼりを揚げるだけでなく、料理にも力を入れて特別な一日にしたいですよね。

    今回ご紹介するのは、子どもたち(と旦那)が喜ぶこと間違いなしの「炊き込みおこわ」。野菜たっぷりの炊き込みおこわをおにぎりにして、お花のように盛り付けました。ぜひこどもの日ごはんの参考にしてください!

    材料(4人分)

    • もち米 4合
    • 油揚げ 1枚半
    • つきこんにゃく 30g
    • ぶなしめじ 1パック
    • にんじん 1/3本
    • ごぼう 1/2本
    • 和風だしの素 4g
    • 酒 大さじ3
    • みりん 大さじ2
    • 砂糖 大さじ2
    • しょうゆ 大さじ1・1/2
    • 塩 小さじ2
    • 水 4合
    • サニーレタス 適量

    作り方(調理時間:60分)

    STEP1:油揚げの油を抜く

    油揚げはざるに置き、両面に熱湯を回しかけ、油抜きをします。

    STEP2:油揚げを切る

    幅を半分に切り、さらに5mm幅の細切りにします。

    STEP3:ごぼうを切る

    ごぼうはささがきにして水に入れ、15分ほどさらしてあく抜きをします。

    途中、2回ほど水を入れ替えましょう。

    STEP4:にんじんを切る

    にんじんは3cm長さの千切りにします。

    STEP5:ぶなしめじを分ける

    ぶなしめじは石づきを切り落とし、小さな房に分けます。

    STEP6:つきこんにゃくを洗う

    つきこんにゃくはざるに出し、流水で洗い水気を切ります。

    STEP7:もち米をとぐ

    もち米はといでおきます。

    STEP8:材料を合わせ炊く

    STEP1~STEP7の材料と和風だしの素、酒、みりん、砂糖、しょうゆ、塩、水を鍋に入れて、おこわを炊きます。

    筆者はご飯を圧力鍋で炊いています。炊飯器でも普通に炊いてください。

    STEP9:混ぜあわせて成形する

    炊けたら10分ほど蒸らし、蓋を開けて全体を混ぜ合わせます。それを、俵型のおにぎりにします。

    完成!

    大きなお皿にサニーレタスを敷き、おにぎりにしたおこわを写真のように盛り付けます。彩り華やかな、炊き込みおこわの完成です。

    さいごに

    おこわ自体も、たくさんの具を入れて炊き込んでいるので鮮やかですが、それを子どもたちが喜ぶようにお花のように盛り付けました。

    おにぎりにしてあるので、食べやすく、こどもの日などにおすすめです!

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人