1. 暮らし
    2. 必要なものなし!袖が落ちてこない裏ワザ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    必要なものなし!袖が落ちてこない裏ワザ

    洗顔をするとき、水仕事をするときなど、まくってもまくっても落ちてくる袖に、イライラすることありますよね。筆者もその1人でした。そんな時、道具なしで袖が落ちてこなくなる裏ワザを発見しましたので紹介します。

    必要なもの

    何もいりません。

    裏ワザ実践前のやり方

    以前は袖を外側にまくり上げていました。

    袖が落ちてこなくなる裏ワザのやり方

    袖を内側にまくる

    袖を折り曲げていくのですが、その時、表側に折り曲げるのではなく、内側に折り曲げていきます。長袖の下着を着ている時は下着も一緒に内側に折り曲げてください。

    折り曲げていくのが面倒な方は、一気にまくりあげて、袖口だけ内側に折り曲げてもいいですが、何度か折り曲げたほうがより効果があります。

    袖口が広がっているものには効果がないこともあります。

    この裏ワザの便利なポイント

    道具が何もいらないので、実践が出来なくなる事がありません。

    おわりに

    筆者はこの裏技を実践してから袖が落ちてきて、水で袖口が濡れることがなくなりました。

    とくにパジャマなどは柔らかいので、すぐに落ちてきてイライラもすごかったのですが、この方法でイライラが解消されました。服を元に直すのに少し手間がかかりますが、簡単にできるので是非お試しください!

    (photo by筆者)

    このライフレシピを書いた人