\ フォローしてね /

簡単美味しい!トマトスープパスタの作り方

フレッシュトマトを使い、パスタとソースを一度に料理する、簡単&おいしいスープパスタの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • ショートパスタ・・・50g
  • ローマトマト・・・2~3個(約200g)
  • ニンニク・・・1かけ
  • 水・・・400cc
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • チキンブイヨン粉・・・大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:ソースを準備する

ミキサーに、トマト、ニンニク、水を入れ、1分混ぜます。

STEP2:パスタを炒める

鍋に、オリーブオイルを温め、パスタをこんがりするまで炒めます。

茶色い焦げ目が付くぐらいに炒めるのが、風味良く仕上げるコツです。

STEP3:ソースを入れる

炒め終わったら、ミキサーの中身を鍋に入れ、沸騰させます。

STEP4:煮込む

ソースが沸騰したら弱火にし、パスタがお好みの固さになるまで、7~10分茹でます。

STEP5:仕上げ

味見をして、足りなければ塩コショウなどで整えて出来上がりです。

上手に作るためのポイント

ミキサーを使う

ミキサーで、トマトの皮を感じなくなるくらいまで液状にします。フードプロセッサーでは、皮や種の食感が残るのでおすすめできません。

トマトの種類

さらっとしたスープらしい食感を出すため、トマトは細長いローマトマトを使います。

ショートパスタの種類

ショートパスタは、粒状のものや、薄いもの、極細のほうが美味しくできます。米の形をしたソリーニや、蝶の形のファルファレ、耳たぶの形のオレッキエッテやカペリーニを手で折って短くしても良いでしょう。

さいごに

「パスタを炒める」という工程が慣れないかもしれませんが、とてもおいしいスープパスタですので、一度お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。