1. 料理
    2. カボチャと挽肉のグラタンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    カボチャと挽肉のグラタンの作り方

    こちらではカボチャと挽肉を使ったグラタンをご紹介します。

    材料(2人分)

    具材

    • カボチャ:1/4個
    • 合い挽き肉:80g
    • ニンニク:1かけ
    • タマネギ:1/2個

    調味料

    • クレイジーソルト:少々
    • ブラックペッパー:少々
    • バター:大さじ1
    • 小麦粉:大さじ1
    • 牛乳:1カップ
    • 粉チーズ:大さじ2
    • 細切りチーズ:40g
    • パン粉:大さじ1
    • コンソメ顆粒:小さじ2

    作り方(調理時間:40分)

    STEP1:野菜の準備

    カボチャは適当な大きさ切り、タマネギ、ニンニクはみじん切りにします。

    カボチャはその大きさを食べるのではなく、レンジで柔らかくしてからフォークで潰します。

    自分が潰しやすいようなサイズに切って下さい。

    STEP2:カボチャを柔らかくする

    カボチャを耐熱ボールに入れラップして500wのレンジで7分温めます。

    カボチャの元の固さやレンジの種類によってはカボチャが柔らかくなるまでの時間が違う場合があります。

    温め終わってカボチャの皮の部分に竹串をさしてみて、すっと刺さるぐらいまで温めてください。

    STEP3:カボチャを潰す

    クレイジーソルトとブラックペッパーを2〜3振りして、フォークの背を使ってカボチャを潰します。

    完全にマッシュするのではなく、すこし形を残した方が食べたときにカボチャの食感があっておいしくいただけると思います。

    オーブンレンジを200wで予熱しておきます。

    STEP4:バターにニンニクの香りをうつす

    フライパンにバターをニンニクを入れて火を点けます。

    火力は弱火にして2分ぐらいかけてフライパンを温めます。

    STEP5:タマネギを炒める

    香りが立ち、バターやニンニクから泡が立ちだしたらタマネギを入れます。

    火力を中火よりも少し強めにしてタマネギが少ししんなりするぐらいまで、約2分弱炒めます。

    STEP6:挽肉を炒める

    タマネギが少ししんなりしてきたら挽肉を入れます。

    火力は変えずに挽肉の色が変わるまで1分前後炒めます。

    STEP7:小麦粉を入れて炒める

    挽肉の色が変わったら小麦粉を入れます。

    火力は変えずに小麦粉の粉っぽさがなくなるまで1分前後炒めます。

    STEP8:牛乳を入れる

    小麦粉の粉っぽさがなくなったら牛乳を入れます。

    STEP9:調味料を入れる

    牛乳を入れたらクレイジーソルト、ブラックペッパーを3〜4振り、顆粒コンソメを入れてかき混ぜます。

    沸騰したら火力を中火よりも少しだけ小さめにしてとろみが出るまでかき混ぜながら2〜3分ぐらい煮詰めます。

    STEP10:焼く準備をする

    ホワイトソースを煮詰めている間に潰したカボチャを耐熱の器に入れます。

    カボチャの上にとろみの付いたホワイトソースをかけます。

    ホワイトソースの上に細切りのチーズ、粉チーズ、パン粉をふりかけます。

    STEP11:オーブンで焼く

    200wのオーブンで20分焼きます。

    ホワイトソースの上にかけたチーズやパン粉が焦げるぐらいを目安にしてください。

    焼き時間はオーブンの種類などにより変わります。

    STEP12:完成

    焼き上がったら完成です。

    さいごに

    カボチャの甘味がおいしいグラタンです。いちどお試し下さい。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人