\ フォローしてね /

絶品の組み合わせ!「鶏肉のオレガノ焼き」の作り方

鶏胸肉をオレガノを使って焼いてみました。

材料(2人分)

  • 鶏胸肉:1枚
  • クレイジーソルト:少々
  • ブラックペッパー:少々
  • オレガノ:小さじ2〜3ぐらい
  • バター:小さじ2
  • 醤油:小さじ2
  • ニンニク:1かけ
  • サラダ油:小さじ1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:下準備

鶏胸肉はひと口サイズに、ニンニクは薄切りにします。

鶏胸肉はそのまま使ってもOKですが、より柔らかくジューシィにしたい場合には以下のようにします。鶏胸肉の裏表にフォークなどを全体に刺して穴をあけ、穴のあいていないビニール袋に入れます。その中に鶏胸肉の重さの10%の水、1%の塩と砂糖を入れてよく揉みましょう。そのまま1時間ぐらい置いておけばビックリするぐらい柔らかくてジューシィになります。

STEP2:鶏胸肉の準備

鶏胸肉にクレイジーソルトとブラックペッパー、オレガノをかけ、よくこすりつけます。

STEP3:サラダ油にニンニクの香りをうつす

フライパンにサラダ油、ニンニクを入れて火を点けます。

火力は中火ぐらいで、ニンニクの色が変わるまで両面を焼きます(片面だいたい20〜30秒ぐらいです)。

ニンニクの色が変わったら取り出しておきます。

STEP4:鶏胸肉を焼く

ニンニクを取り出したら鶏胸肉を入れます。火力はそのままで片面を1分ほど焼きます。

片面を1分ほど焼いたら裏返します。

STEP5:蒸し焼きにする

鶏胸肉を裏返したら火力を弱火にしてフタをして3分間蒸し焼きにします。

STEP6:油を拭き取る

3分蒸し焼きにしたらフタを取り、余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。

STEP7:味付けをする

火力を中火ぐらいにして醤油とバターを入れます。

全体を絡めたら出来上がりです。

さいごに

器に盛り、取り出しておいたニンニクを載せたら完成です。鶏肉と、バター、醤油、オレガノの組み合わせは絶品です。いちどお試し下さい。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。