1. 料理
    2. 簡単!あったか!にらたれ湯豆腐の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単!あったか!にらたれ湯豆腐の作り方

    今夜は冷えるので湯豆腐にしようと思ったけれど、普段たれに使用しているめんつゆを切らしてしまっていることに気がついたら・・・。

    超簡単な湯豆腐のつけだれを作ってみませんか?

    材料(2人分)

    湯豆腐の材料

    • 豆腐          1丁
    • 白菜          1/4個
    • 昆布          3センチ
    • 冷凍ぎょうざ      4個

    たれの材料

    • かつお節        小さじ2杯
    • にら          10グラム
    • こしょう        2ふり
    • しゅうゆ        小さじ1杯

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:にらを2センチ幅に切る

    にら10グラムを洗ってまな板の上にのせ、2センチ幅に切ります

    切ったニラはお皿にとっておきます。

    STEP2:昆布を水に漬ける

    おなべに水をカップ3杯と昆布3センチくらいを入れて漬けます。

    STEP3:白菜と豆腐を切る

    白菜を洗って1枚ずつ葉をはがし、まな板の上の乗せ、茎の部分と葉の部分に切り分けていきます。

    白菜の茎の部分を縦半分に切ります

    縦半分に切った白菜の茎を、包丁を寝かせてそぐように3センチくらいの幅に切ります。

    このように切り口が斜めになります。

    白菜の葉の部分を縦半分に切ります。

    縦半分に切った白菜の葉の部分を3センチくらいの幅に切ります。

    白菜の茎の部分と葉の部分を別々に分けて器に入れておきます。

    豆腐は8等分に切り分けます。

    STEP4:白菜の茎の部分を煮る

    昆布をつけておいたなべの水の中に、白菜の茎の部分を入れます。

    ふたをして、強火にかけ、沸騰したら弱火で5分煮ます。

    STEP5:他の材料を入れる

    弱火で5分煮たら、冷凍の餃子を入れてふたをしてさらに弱火で5分煮ます。

    弱火で5分煮たら豆腐を入れます。

    次に白菜の葉の部分を入れます。

    ふたをして弱火で3分煮ます。

    STEP6:湯豆腐が出来上がったらたれを作る

    3分たったらなべのふたを開けて、白菜に火が通って豆腐が温まっていることを確認します。まだでしたら、もう少し火にかけます。

    湯豆腐のたれを作ります。湯豆腐を取り分ける器にかつお節を小さじ1杯くらい入れます。

    にら、しょうゆ小さじ1杯を加え、こしょうを1ふりします。

    おたまで湯豆腐のなべから煮汁を大さじ1杯くらい取り分けて、器に注ぎます。

    湯豆腐のたれの出来上がりです。

    STEP7:完成!

    湯豆腐とたれの完成です。あつあつのうちにいただきましょう。

    上手に作るためのポイント

    具材に火を通しすぎないように、控えめに加熱するのがポイント!

    特に豆腐に火を通しすぎると、すが立ってしまって美味しくなくなってしまいます。

    さいごに

    今回は冷蔵庫の残り物整理を兼ねてぎょうざを入れました。もちろん入れなくても良いですし、他のものを入れても良いでしょう。

    寒い日や風邪にかかってしまったときなどの体を温めたいときに、お役立てください。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人