\ フォローしてね /

簡単!ケーキをデコレーションするコツ

ケーキの飾りつけは見た目を左右する大きな課題ですよね。ケーキ屋さんのようにきれいにとはいかなくてもちょっとしたコツを身につけてきれいに飾ってみませんか。

生クリームで飾る

生クリームはケーキの表面をきれいにみせてくれます。

STEP1:生クリームを泡立てる

氷の器の用意して冷やしながら一気に泡立てていきます。泡立たせるとき大きめのボールがいいです。
ハンドミキサーで行うと周囲にはねてしまうことがあります。周りを囲んで行うと後の掃除が楽です。

すくってみてぽてっと落ちるくらいを目安にします。

STEP2:ケーキにのせていく

ケーキの上にクリームを塗っていきます。

生クリームを大きく置いてから丁寧に伸ばしていきます。

生クリームを絞る

生クリームを絞ると表面の飾りのアクセントになります。

STEP1:絞り袋に入れる

絞り袋に入れて絞ります。

お好みの絞り口を取り付け先端を切っておきます。

コップなどを利用すると絞り袋に生クリームを入れやすくなります

STEP2:好みの場所に絞ります

ケーキの上で絞っていきます。
先端とおしりのほうを持って絞ると安定して絞りやすいです。

ココアパウダーで飾る

ココアパウダーを振りかけるだけで見た目がゴージャスになります。

STEP1:ココアパウダーをかけたくないところを隠す

ココアパウダーを全体的にかけてもいいのですが、模様にしたい場合は紙をつかってかけたくないところを隠します。

STEP2:ココアパウダーを振り掛ける

茶漉しを使ってココアパウダーを振りかけていきます。

STEP3:紙を外します

ゆっくりと紙を外していきます。

上のココアパウダーを落とさないように慎重に行いましょう。

飾るときの工夫

ケーキを食べる人が好きな材料を使って飾ると喜ばれます。
また「こんなケーキにしたいな」とイメージをもって進めていくと、生クリームなどリズムよくできます。なんとなくで飾っていくとまとまりのない飾り付けになってしまいがちです。

おわりに

いかがでしょうか。自分で飾ったケーキは何度もやってみることによって上達します。そしてデコレーションを楽しんでやれれば、食べるときや誰かに見せるとき、気持ちが伝わります。ぜひ楽しく飾ってみましょう。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。