\ フォローしてね /

使い勝手の良い!干し椎茸の保存方法

旨味やビタミンDが豊富で、お料理が一段とおいしくなる干し椎茸。乾燥しているので長期保存できて便利ですが、軽く閉じたビニル袋に入れっぱなしではカビや虫がついてしまいます。

ここでは著者がいつも実践している、干し椎茸の保存方法干し椎茸を戻して保存する方法を紹介します。

用意するもの

  • 密封できる容器
  • 乾燥剤
  • 干し椎茸
容器は干し椎茸が取り出しやすいように、口の大きいもので中身が見えるものが良いです。

干し椎茸の保存方法

STEP1: 乾燥剤と干し椎茸を一緒に入れる

密封できる容器に干し椎茸の袋に入っていた乾燥剤と干し椎茸を一緒に入れます。

STEP2: 冷蔵庫で保存

STEP1を冷蔵庫で保存します。1年程度保存ができます。著者は大体半年以内には使い切ってしまいます。

乾燥した状態を保つようにします。

干し椎茸を戻して保存する方法

STEP1: 水洗いして汚れを落とし、蓋のできる容器に入れる

サッと水洗いして汚れを落とし、蓋のできる容器に入れます。

STEP2: 水を入れ、冷蔵庫で半日~1日程度戻して保存

椎茸がひたる程度の水を入れ、冷蔵庫で半日~1日程度戻します。そのまま1週間程度保存できます。

水でじっくり長時間かけて戻すとおいしい椎茸になります。

おわりに

干し椎茸は茶碗蒸しやお吸い物、八宝菜など幅広く使えますよね!戻した状態でも冷蔵庫でしばらく保存できるので、使い勝手の良い容器を見つけて干し椎茸を保存してみてください。

また、戻し汁にもおいしいエキスがたっぷりなのでお料理に一緒に使うのがオススメです!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。