\ フォローしてね /

ローリエでひと味変える「洋風肉じゃが」の作り方

今回はローリエを使った、洋風肉じゃがの作り方を紹介します。

ローリエは、入れることで香りが増し味が引き立ちます。また、肉や魚の臭みを消してくれるという効果もあり、お肉や魚と一緒に野菜を炊いた料理やスープなどによく利用されています。

材料(3〜4人分)

  • 豚肉:80g
  • ジャガイモ:1個
  • タマネギ:1/2個
  • ニンジン:1/2本
  • ブロッコリー:1/3株
  • 白ワイン:大さじ2
  • 顆粒コンソメ:小さじ2
  • ローリエ:1枚
  • 水:300cc
  • オリーブオイル:小さじ2
  • クレイジーソルト:適量
  • ブラックペッパー:適量

作り方(調理時間:15分)

STEP1:下準備

豚肉は小さめに切り、ジャガイモ、ニンジンはひと口サイズよりも小さめのざく切りに、タマネギは串切りに、ブロッコリーはひと口サイズにします。ブロッコリーは500wのレンジで1分間温めておきます。

STEP2:豚肉を炒める

フライパンにオリーブオイルをひき、火力強火で火を点けて、フライパンが熱くなったら豚肉を入れます。

火力は強火のまま豚肉の色が変わるまで炒めます(60秒もかかりません)。

STEP3:野菜を入れる

豚肉の色が変わったらジャガイモ、ニンジン、タマネギを入れます。

野菜全体に油がまわるように40〜50秒ぐらい混ぜながら炒めます。

STEP4:水と調味料を入れる

水、白ワイン、顆粒コンソメ、ローリエを入れます。火力は強火のままです。

沸騰したら火力を中火よりも少し小さめにして8分間炊きます。

STEP5:ブロッコリーを入れる

8分間炊いたらブロッコリーを入れて2分ほど炊きます。

STEP6:味を調える

最後に味を見ながらクレイジーソルト、ブラックペッパーを入れて味を調整して出来上がりです。

上手に作るためのポイント

ブロッコリーを長い間炊いていると柔らかくなりすぎておいしくなくなりますので、できあがる2分ほど前に入れるようにしてください。

さいごに

器に盛ったら完成です。和風の肉じゃがよりも味付けはカンタンにできるはずです。いちどお試し下さい。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。