1. 料理
    2. 大葉の豆腐挟み焼きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    大葉の豆腐挟み焼きの作り方

    温かい豆腐に良く絡んだタレと、ふんわりつるんとした食感に、大葉の風味がアクセントになった、とても美味しい「大葉の豆腐挟み焼き」の作り方をご紹介します。

    材料(4個分)

    • 木綿豆腐:1丁
    • 大葉:8枚
    • しょうゆ:小さじ1
    • オイスターソース:小さじ1
    • 小麦粉:適宜
    • 油:適宜

    作り方(調理時間:約15分)

    STEP1:材料を準備する

    電子レンジで豆腐の水切りをするため、耐熱容器に入れ600Wで3分加熱します。水切りをした豆腐は8等分に切ります。大葉は軽く水洗いし根本を切り、水気を切っておきます。

    STEP2:豆腐の間に大葉を挟む

    豆腐2切れ、大葉2枚を一組とし、豆腐の間に大葉2枚を挟みます。

    STEP3:小麦粉をつける

    豆腐の両面に小麦粉を薄くつけます。

    豆腐が崩れやすいので、茶こし等を使い振りかけると上手くつけられます。

    STEP4:焼く

    熱したフライパンに油を引き、豆腐をのせて中火で約1~2分焼き目を付けます。

    STEP5:裏面を焼く

    裏返して、裏面も同様に中火で約1~2分焼き目を付け、仕上げにオイスターソース、しょうゆを回し入れます。

    完成!

    お皿に盛りつけて完成です。

    おわりに

    調味料の風味が、小麦粉を軽く付けて焼くことで豆腐と良く馴染み、大葉の香りがマッチした風味豊かな一皿です。ぜひ、お試し下さい。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人