\ フォローしてね /

オシャレな薬味入れにおススメ!桔梗キュウリの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

皆さんは、カッターや彫刻刀で鉛筆を削った経験はありませんか。今回ご紹介する桔梗キュウリのプロセスは、その鉛筆削りの要領に似たところがあります。

わさびなどの薬味入れにちょうどいいので、早速作り方を見ていきましょう。

桔梗キュウリの作り方

STEP1:キュウリを洗う

キュウリを流水でよく洗い、水気を切ります。

STEP2:両端を落とす

キュウリの両端を、包丁で切り落とします。

STEP3:5面に削る

鉛筆削りと同じ要領で、キュウリの先端が5面になるように包丁で削ります。

STEP4:斜めに切り込みを入れる

先ほど削った5面のカーブ(弧)の部分と同じカーブを描くように、5回に分けて斜めに切り込みを入れます。

切り込みを入れる位置が、削った面よりも高ければ高いほど、カサの高い桔梗キュウリになります。用途に合わせて高さを調節して下さい。

STEP5:捩じり取る

切り込みを入れ終わったら、キュウリの先端部分を手に持って、そっと優しく捩じり取ります。

STEP6:先端を落とす

このままだと安定しないので、先端の尖った部分を少しだけ切り落とします。

STEP7:完成!

桔梗キュウリの完成です。わさびなどの薬味入れとしてご使用下さい。

おわりに

桔梗キュウリを作っていると、だんだんキュウリが鉛筆のように思えてきて、何だか懐かしい気持ちになります。キレイにできると添え物として見栄えがしますので、ぜひ一度チャレンジしてみて下さいね。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。