\ フォローしてね /

寝かせるのがコツ!簡単チャパティの作り方

カレーのお供に有名なのはナンですが、チャパティは発酵なしで作れるお手軽なインドの薄焼きパンだそうです。

材料もチャパティの方が少なく出来るので、お手軽で経済的です。今回はチャパティの作り方を紹介します。

材料(2~4人分)

  • 強力粉…カップ2
  • 塩…小さじ1/2
  • サラダ油…大さじ2
  • 水…適量

作り方(調理時間:30分 寝かす時間:30分~)

STEP1:合わせる

ボールに水以外の材料を全て入れます。

STEP2:こねる

手でこねていきます。少しずつ水を足し、耳たぶ程度のかたさになってまとまるまでこね続けます。

STEP3:まとめる

画像のようにひとつのかたまりになればOKです。

STEP4:寝かせる

ボールにラップをかけて30分以上寝かせます。可能であれば1晩寝かせてください。夏場は冷蔵庫に入れて、使う前に室温に戻してください。

STEP5:切り分ける

お好みの大きさに切り分けます。今回、著者は12等分しました。

STEP6:のばす

STEP1のかたまりを丸めたらめん棒などを使って、1ミリくらいに薄くのばします。

STEP7:焼く

フライパンを熱し、中火から弱火で表、裏それぞれ30秒~1分ずつ焼いていきます。ぷく~っと膨らんで来たらOKです。

完成!

カレーのお供にぴったりのチャパティが出来ました!

さいごに

発酵はさせないのですが、生地は寝かせたほうがずっと扱いやすくなります。

今回は手軽さを1番に考えて普通の強力粉を使ってますが全粒粉を使うとさらに本格的な仕上がりになります。お試しください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。