1. 料理
    2. 鶏もも肉とキャベツのすきやき

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    鶏もも肉とキャベツのすきやき

    白菜が主に使われる「すきやき」ですが、今回は一年中楽しめる「キャベツ」を使った、具材もシンプルなすき焼きを紹介させていただきます。

    材料(1人分)

    • 鶏もも肉・・・・・2枚
    • キャベツ・・・・・小さめの物なら1個
    • ネギ・・・・・・・適量
    • 玉ねぎ・・・・・・1個
    • 糸こんにゃく・・・1袋
    • すき焼き麩・・・・1袋

    割りした(煮汁)

    • 砂糖・・・・・大さじ4
    • 醤油・・・・・100cc
    • みりん・・・・100cc
    • 料理酒・・・・100cc

    その他

    お好みで、たまご5個

    作りかた(調理時間、約25分)

    STEP1:すき焼き麩を水でふやかす。

    麩を、たっぷりな水につけ、3分程置き、軽くしぼっておきます。

    STEP2:玉ねぎをスライスする。

    両端を切り落とし、皮をむいて洗います。

    芯をとり、半分に切ります。

    太い目にスライスします。

    STEP3:ネギを切る。

    根っこの部分を切り落とし、5センチ位に切ります。

    STEP4:キャベツを切る。

    葉をはずし、洗います。

    芯を切りおとします。

    ザクザク切ります。

    芯には栄養があるので、硬い部分を切り落として使います。

    太い芯の場合は、タテに2つか3つに切っておきます

    STEP5:糸こんにゃくのアクを抜く。

    鍋にお湯を沸かし、糸こんにゃくを軽くゆでます。

    STEP6:鶏肉を切る。

    鶏肉を食べやすい大きさに切ります。

    お肉を切る時は、牛乳パックを、洗って干して開いたのもを、まな板の上に敷いて使用しています。使用後は、処分します。

    STEP7:鶏肉を焼く。

    すき焼き鍋を火にかけ、サラダ油をしき、温まったら、強火で鶏肉を焼きます。

    鶏肉は皮を下にして並べてください。

    STEP8:たまねぎ・キャベツをのせる。

    鶏肉を裏かえさず玉ねぎをのせます。

    次にキャベツをのせます。

    中火にし、フタをしてキャベツがおおまかしんなりするまで、約5分置きます。

    火加減により、時間は加減してください。

    STEP9:味付けする。

    フタをとり、麩・糸こんにゃく・ネギをのせます。

    調味料を合わせておいた、割したを注ぎます。

    強火にしフタをします。

    完成です!

    沸き、食材に火が通ると出来上がりです。

    お好みで、とき卵をつけて、お召し上がりください。

    おわりに

    食材は、今回紹介させていただいたものにこだわらず、焼き豆腐・白菜・もやし・きのこ・白ネギ・マロニー・などでアレンジしてみてくださいね。

    最後に、うどん玉(2玉ぐらいが良いかと思います)をさっと水洗いして入れると、美味しさが2倍楽しめます。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人