\ フォローしてね /

クエン酸スプレーで簡単!トイレの便座と蓋の掃除方法

トイレは毎日使う場所。その中でも蓋や便座は直接肌が触れる場所なので、汚れがたまりやすくなっています。

そこでここでは、除菌もできるクエン酸を使って、便座を簡単に掃除する方法をご紹介します。

用意するもの

  • クエン酸
  • スプレー容器
  • トイレットペーパー

掃除の頻度、タイミング

毎日一度、トイレを使用した後に行います。

便座と蓋の掃除法

STEP1 蓋を拭く

クエン酸小さじ1杯を水200mlにとかした溶液をスプレー容器に入れ、そのスプレーを蓋の上から吹きかけます。

トイレットペーパーで乾拭きします。

同じように裏も拭きます。

STEP2 便座を拭く

普段は蓋と同じようにクエン酸スプレーを吹き付けて乾拭きします。水垢やニオイが気になる時、汚れがひどい時は、まずトイレットペーパーで便座をぐるぐる巻にします。

上からクエン酸スプレーを吹き付けて、5分おきます。

トイレットペーパーを取り、便座の表と裏を拭きます。

トイレットペーパーは厚めに取ることで、ボロボロになりにくくなります。

おわりに

いかがでしょうか。トイレットペーパーを使うので気楽ですし、終わったら流してしまえば良いので清潔に行えます。この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。