1. 料理
    2. スタミナアップ!豚ハツのニラ炒めの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    スタミナアップ!豚ハツのニラ炒めの作り方

    スタミナアップのためにショウガやニンニクを入れた豚ハツのニラ炒めを作ってみました。

    材料(2人分)

    • 豚ハツ:150g
    • ニラ:1/2束
    • ショウガ:1かけ
    • ニンニク:1かけ
    • 煎りゴマ:大さじ1半
    • ごま油:小さじ2
    • 塩:3〜4振り
    • ブラックペッパー:3〜4振り
    • 酒:大さじ1

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:下準備

    豚ハツは厚さ5〜6mmのひと口サイズに切り、ニラは3〜4cm幅に切り、ショウガとニンニクは細かく刻みます。

    STEP2:豚ハツを湯がく

    豚ハツを鍋に入れ、多めの水を入れて火を点けます。火力は強火で、沸騰したら酒大さじ1を入れます。そして再度沸騰したらザルに取りだし水を切ります。

    STEP3:油に香りをうつす

    フライパンにショウガ、ニンニク、ごま油を入れて火を点けます。

    中火よりも少し弱めの火力でじっくりと温めます。

    STEP4:豚ハツを炒める

    香りが立ち、ショウガやニンニクから泡が出てきたら豚ハツを入れます。

    火力を中火よりも少し強めにして1分間炒めます。

    STEP5:味付け

    塩とブラックペッパーを振ってざっと混ぜます。

    STEP6:ニラを入れる

    ニラを入れます。

    ざっと混ぜます。ニラにはすぐに火が通るので、炒めるのではなくさっと混ぜるだけにします。

    STEP7:煎りゴマを入れる

    煎りゴマを入れます。

    さっと混ぜたら出来上がりです。

    STEP8:盛り付けて完成!

    器に盛ったら完成です。

    さいごに

    豚ハツを最初お酒で湯がいて臭みを抜いていますので、ほとんどホルモンの臭みは感じないと思いますが、その臭みが苦手だという方は、食べるときにレモンを振りかけたりして食べるといいでしょう。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人