\ フォローしてね /

30分で出来る!モツ煮の作り方

モツ煮が食べたいと思い、簡単に出来る方法を考えました。下茹でしますので臭みもなく、余計な油分も少なくできるモツ煮の作り方を紹介します。

材料(4人分)

  • モツ:300グラム
  • 餃子用野菜(餃子用に販売されている刻み野菜):1袋
  • チューブ生姜:4cm
  • 酒:大さじ3
  • みりん:大さじ3
  • かつおだし:大さじ2
  • 味噌:大さじ1
あらかじめ刻まれている市販の野菜を使うことで、時間が短縮出来ます。

作り方(調理時間:30分)

STEP1:モツを下茹でする

鍋にお湯をたっぷり沸かし、チューブ生姜を2cmくらい入れます。その中にモツを入れて沸騰させます。その後5分くらい茹でます。茹で上がったら、お湯を捨てます。

STEP2:材料を入れて煮込む

鍋に下茹でしたモツ、刻み野菜、酒、みりん、かつおだし、チューブ生姜(2cm)を入れます。中火にかけ全体が混ざる様にかき混ぜたら、蓋をしてください。時々、蓋を取って混ぜてください。

基本的に調味料と野菜からの水分だけですので、煮込む時に焼き付かないよう注意してください。

STEP3:味噌を入れて煮込む

野菜から水分が出て、全体的に馴染んできたら味噌を入れ溶かしながら混ぜます。弱火にして10分くらい煮込みます。

完成

煮込み終わって器に盛ったら完成です!すこし時間をおいてから食べると、一層美味しくなります。

上手に作るためのポイント

下茹でするときにモツの臭みを消すため、忘れずにお湯の中に生姜を入れてください。

さいごに

お好みで唐辛子を入れて煮込んでも美味しいです。使用している生姜はチューブ生姜ですので 包丁いらずで料理が出来ます。もちろん生姜を刻んだものを使用しても美味しく出来上がります。

皆様もぜひ作ってみてくださいね!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。