\ フォローしてね /

ご飯がすすむ!ゴボウとナスと豚肉のピリ辛炒めの作り方

ゴボウは食物繊維が豊富で、腸のお掃除をしてくれる嬉しい食材です。今回はそんなゴボウを使った美味しい炒め物レシピをご紹介したいと思います。

必要な材料(2~3人分)

  • ゴボウ:1本(150g前後)
  • ナス:1本
  • 豚バラ肉:100g
  • ごま油:大さじ1
  • コチュジャン:大さじ2
  • 塩こしょう:適宜

具体的なつくり方の手順(所要時間の目安:約25分)

STEP1:ゴボウを洗う

ゴボウを、たわしを使ってこすり洗いします。

STEP2:ゴボウをささがきする

鉛筆を削るのと同じような要領で、ゴボウを太めにささがきしていきます。

STEP3:アク抜きをする

ボウルに水を張って大さじ2ぐらいの酢(分量外)を加え、その中にゴボウを10分ほど漬けて、アク抜きをします。

STEP4:他の具材をカットする

ナスは食感が楽しめるように太めのいちょう切り、豚肉は3cmぐらいの間隔でカットします。

STEP5:ゴボウと豚肉を炒める

フライパンにごま油を熱してゴボウと豚肉を入れ、中火で3分ほど炒めます。

STEP6:ナスを加える

次にナスを加え、全ての具材にしっかり火が通るまで炒めます。

STEP7:調味料を加える

次にコチュジャンを入れ、具材とよく混ぜ合わせます。辛さは好みに合わせて適宜調節して下さい。さらに、塩こしょうをして味を調えます。

STEP8:完成!

写真のように、コチュジャンが全体によく絡んで色が均一になったら完成です。器に盛り付けて頂きましょう。

おわりに

ピリ辛ゴボウの食感が良く、ご飯がすすむおかずです。お好みですりごまをかけて食べても美味しいですよ。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。